2019 園田 園田金盃 仕分け予想 コンドルダンス、園田でひと花。岡部誠を信頼◎

2019 園田 園田金盃 仕分け予想 コンドルダンス、園田でひと花。岡部誠を信頼◎

今週の園田は、園田版有馬記念と言える園田金盃が行われます。賞金1300万円のビッグレース、豪華メンバーが集まりました。仕分けでチェックしていきたいと思います。

 

【勝ち負け】⑪タガノゴールド

今年初めの川崎では4角で詰まって、続く名古屋では大出遅れから大まくりで失速して敗れましたが、それ以降はパーフェクト連対。若干詰めは甘いところもありますが、安定感と底力では一番。ひとまず中心的存在と言っていいですが、園田の1870での走りが今ひとつな部分もあり、若干のスキもあります。

 

【嵌まれば一発】⑤マイタイザン⑦エイシンニシパ⑩シュテルングランツ

復帰後、今ひとつの⑤マイタイザンですが、あくまで目標はここ。上積みが期待できますが、今回は同型のシュテルングランツが気になるところ。⑦エイシンニシパも叩き2戦目。兵庫大賞典のように展開がぴたっと嵌まると一発あります。そして注目は移籍初戦の⑩シュテルングランツ。南関東で東京記念勝ち。その後も重賞で活躍。行ききってどこまでの馬でマイタイザンとの先行争い次第ですが、自分の形に持ち込めればあっさりもありそう。

 

【安定型】②コンドルダンス④マコトタリスマン

南関東から移籍してきた②コンドルダンスは、園田に来てから連続2着。流れが合えば末脚は驚異です。④マコトタリスマンは前走で強敵相手に勝利。3走前には大楽勝もありました。重賞ではもう一押しと言ったところですが、大崩れもしません。田中騎乗なだけに、ここもソツなく走ってくるでしょう。

 

【展開次第で複勝圏】③オオオヤブン⑧メイショウオオゼキ

上がり馬③オオオヤブンは一気の相手強化と距離延長。常識的に考えると厳しいですが、松木共々勢いに期待。⑧メイショウオオゼキは堅実な馬ですが、若干能力落ちも感じます。うまく立ち回ってどこまで。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】①クイントゥープル⑥キクノソル⑨カリテスグレース⑫スリーピーアイ

牝馬の①クイントゥープル⑨カリテスグレースは牝馬限定重賞なら可能性がありますが、ここは相手が揃いました。⑥キクノソル⑫スリーピーアイは決め手不足です。死んだふり作戦から掲示板くらいならあるかもしれません。

 

まとめ

展開が気になるところ。⑤マイタイザンは何が何でも逃げるでしょう。⑩シュテルングランツは枠順的に引くかもしれませんが、うっかりするとやり合ってハイペースということもありえます。出入りの激しい展開も予想されますし、いい位置で折り合って最後ひと脚が使える馬が良さそうです。

 

ここは少し穴で②コンドルダンスから入ってみたいです。南関東時代の実績を考えれば、ここでも能力は上位。元々後方一気タイプで小回り園田は一見合わなそうでしたが、ここ2戦を見るとそこそこのポジションも取れていますし、順応している様子。前走は直線一瞬前が詰まった分の負け。鞍上の岡部は4走前に乗っているので信頼できますし、最後の切れ味比べならメンバー最上位と見ました。人気も手頃で狙いたいですね。

 

まずは②コンドルダンスから馬単マルチ流しで。相手はまず⑪タガノゴールドが本線、さらに③オオオヤブン④マコトタリスマン⑤マイタイザン⑦エイシンニシパ⑧メイショウオオゼキ⑩シュテルングランツ。そしてもし単勝・複勝がつくようなら、②コンドルダンスの単複をどんと買うのもいいかもしれません。重賞2、3着が多い馬だけに、初めての重賞制覇を見てみたいところ。

 

馬単マルチ流し ②⇄⑪③④⑤⑦⑧⑩

単勝・複勝 ②

勝負度 ★★★☆☆