2019 東京 ユニコーンS 大物不在?それなら初ダートでもワイドファラオ◎

2019 東京 ユニコーンS 大物不在?それなら初ダートでもワイドファラオ◎

日曜は3歳ダートの出世レース・ユニコーンS。今後のダート戦線を占う意味でも重要なレースですが、今年のダートのオープン馬を見ると、それほど大物という雰囲気を持った馬がいない気がします。このユニコーンSも意外と混戦かなと思います。そこで私の本命は、①ワイドファラオにしました。

 

初ダートのこの馬ですが、血統的にはヘニーヒューズですからダート向きな感じがします。母のワイドサファイアは芝のみの出走でしたが、その兄弟はダートで良績をあげている馬も多く、適性はあるはずです。芝でNZTを勝ちましたが、この時は中山マイルの最内枠でかなり楽な逃げを打てました。あまり評価はできないレースでしたが、前走のNHKマイルカップは純粋によく走っていると思います。G1戦で直線一旦先頭、最後は瞬発力負けして9着と負けましたが、勝ったアドマイヤマーズからは0.4秒差なら上々。今回は初ダートですが、土曜日の雨でパワー勝負にならないとしたら好材料。さらに府中のダート1600は芝スタートですから、芝のマイル重賞を逃げ切れるこの馬には願ってもない条件。ダート適性がそれなりにあるならチャンス十分と見ました。

 

馬単マルチで流したいですね。相手は⑥デアフルーグ⑧デュープロセス⑪ダンツキャッスル⑬ニューモニュメント⑭ノーヴァレンダまで。ワイドファラオ1着の馬単は厚く買いたいですが、もし単勝のオッズがいいようなら、単勝をどんと買うのもありかもしれません。⑥デアフルーグは時計の速いダートでどうなのかは未知数。⑧デュープロセスは先行差し自在ですし、時計勝負にも対応できそう。⑪ダンツキャッスルは逃げて勝っていますが、前々走の芝戦は好位差しの競馬ができています。これも時計の速いダートが味方になるかも。⑬ニューモニュメントは連となるとなかなか厳しいですが、他の有力馬が道悪に苦戦するようなら。⑭ノーヴァレンダは前走内で包まれて気持ちよく走れなかった様子。休み明けを叩いて距離短縮、斤量も軽くなって外枠で一変もありそう。

 

目次

まとめ

馬単マルチ流し ①⇄⑥⑧⑨⑪⑬⑭

勝負度 ★★☆☆☆