2019 門別 北斗盃 リンゾウチャネルが好枠から押し切る◎ 後方一気に警戒☆

2019 門別 北斗盃 リンゾウチャネルが好枠から押し切る◎ 後方一気に警戒☆

木曜門別ナイターでは、3歳3冠レースの初戦、北斗盃が行われます。14頭立てで先行馬も揃い、かなり紛れもありそうですが、ひとまず本命は③リンゾウチャネルで行くしかないかなと思ってます。

 

これまで連対を外したのは、ダートグレードの兵庫ジュニアグランプリだけ。そこでも5着で、勝ったデルマルーヴルと1秒差、南関東3歳2冠のトーセンガーネットとはハナ差。その前の鎌倉記念では羽田盃圧勝のミューチャリーの2着で、京浜盃勝ちのヒカリオーソに先着しています。そしてどちらのレースも、自分からレースを作る強い内容。門別復帰後の2戦も楽勝。今回は内回りのマイル戦ですが、脚質からはむしろプラス材料でしょう。⑦スティールティアラあたりが強引に行くようなら抑えても大丈夫でしょうし、ここは不動の本命でしょう。

 

相手ですが、③リンゾウチャネルが逃げ、あるいは2番手あたりでレースを進めるなら、その後ろあたりでソツなく回ってきた馬が台頭してきそう。そこで②ミスシェーンハイト。前走は休み明けでプラス22キロでしたが、すでに休み明けを叩かれている馬を相手にほぼ互角のレース。馬体の成長も窺えます。今回は枠順的に③リンゾウチャネルの後ろをついていけそうな枠。叩き2戦目で良化必至ですし、内でロスなくレースができれば。

 

馬連・ワイドで、②ミスシェーンハイトと③リンゾウチャネルが本線。人気は⑪ジョウラン⑭リンノレジェンドあたりでしょうが、もし③リンゾウチャネルが強い競馬をするようだと、外々を回されて付きバテも考えられそう。⑪ジョウランは中央2勝で強い馬なんですけどね。毎回スタートが決まらないので、多頭数競馬だとなかなか手を出しづらいです。⑤シベリアンプライドもいい馬ですが、相手強化・距離延長・1キロ増・乗り替わりとハードルが多いですね。それなら内をすくえそうな②ミスシェーンハイトに魅力があります。

 

穴で買うなら三連複・三連単で、後方で死んだふりの馬が直線一気のパターンでしょうか。候補は①ダイキンボシ⑥イッキトウセン⑧クラファルコン①ダイキンボシは前走内で若干窮屈な競馬。相手なりに走るタイプですし、内から無欲なレースができれば。⑧クラファルコンも同じようなことが言えますね。直線だけのレースで一発があるかも。そして実績馬、⑥イッキトウセンですが、今回は吉原に戻りますからね。元々がムラな馬ですから、あくまで嵌まれば。

 

馬連・ワイドで③リンゾウチャネルと②ミスシェーンハイト、三連複は1頭軸で③リンゾウチャネルから、②ミスシェーンハイト①ダイキンボシ⑥イッキトウセン⑧クラファルコンへ。三連単では、1着③リンゾウチャネル・2着②ミスシェーンハイトで固定して、3着にこの3頭へ流したいです。一波乱狙いで行きたいです。

 

  • 馬連・ワイド ②-③
  • 三連複1頭軸流し ③-②①⑥⑧
  • 三連単1着2着固定流し ③→②→①⑥⑧
  • 勝負度 ★★★☆☆