2019 東京 東京新聞杯 府中マイルならロジクライですよね◎

2019 東京 東京新聞杯 府中マイルならロジクライですよね◎

日曜の府中は東京新聞杯。伝統のマイル重賞です。今年は勢いのある明け4歳馬たちが人気を集めていますが、私の本命は6歳馬・⑩ロジクライでいきたいと思います。

 

なんと言ってもこの馬のセールスポイントは、抜群の府中マイル適性。これまで2戦2勝、昨年の富士Sでは1.31.7で快勝しました。さらに昨年夏の中京のマイル重賞・中京記念でも、グレーターロンドンのレコード勝ちから0.1秒差2着と、左回りではかなりハイレベルなパフォーマンスを披露しています。京都のマイラーズCやマイルCSで今ひとつだったところを見ると、大変なサウスポーなのかもしれません。今回は⑫ショウナンアンセムくらいしか先手を取りたい馬がいないですし、2番手、なんなら横山ですし逃げもあり得ますが、どちらにしろ自分のペースで運べるのではないでしょうか。止まらないと見て本命。

 

馬連流しで⑩ロジクライから。相手の有力はやはり②インディチャンプ⑤タワーオブロンドンなんですが、配当的がつかないんですよね。押さえで元が取れればという感じにします。①サトノアレス⑥レッドオルガ⑮レイエンダあたりが来ればそこそこつくので、このあたりを主力にしたいですね。穴で③テトラドラクマ⑪ジャンダルム⑭レアリスタを軽く。⑪ジャンダルムはスタートが決まって、うっかり外目の中団を追走できれば面白いと思います。そして⑭レアリスタも今回はだいぶ状態が上がっているようなので穴で一考。ワイドで万馬券だったので、最後に押さえてみます。

 

  • 馬連流し ⑩-①⑥⑮②⑤③⑪⑭
  • ワイド  ⑩-⑭
  • 勝負度 ★★★☆☆