2019 中京 愛知杯 順調度でウラヌスチャームの単◎

2019 中京 愛知杯 順調度でウラヌスチャームの単◎

今週は重賞が3つ。まず土曜日に中京で牝馬のハンデ重賞・愛知杯が行われます。毎年混戦で難しいレースですが、今年は例年よりレースレベルが高い様子。ちょっと趣が違うかなと思います。私の本命は⑨ウラヌスチャームにしたいと思います。

 

人気は①レッドジェノヴァ⑪ノームコアというエリザベス女王杯上位の2頭。どちらもかなりレベルが高い馬たちですが、今回はそれぞれ気になる部分があります。まず①レッドジェノヴァは左回りが不安。以前に東京の1000万下で大敗を喫しており、それ以降左回りを使われていない点が気になります。⑪ノームコアは調教過程が微妙。まだびっしりやれていないようですし、体重も前走時に10キロ増えていて、またここも増えている可能性もあります。目標はもう少し先なのかもしれません。そして両馬に共通している点として、どちらも若干詰めが甘いタイプだというところが気になるところ。それでいて、エリザベス以来の間隔を考えると、取りこぼしがあっておかしくない気がします。

 

⑨ウラヌスチャームは前走で1600万勝ち。タイム差なしの勝ち星でしたが着差以上に強かったですし、相手も悪い馬ではありませんでした。そして当時は体重も10キロ増で、少し切れ味が鈍っていたかもしれません。今回は中京戦で、輸送で体が絞れればもっと切れる可能性はあります。今月2戦目で53キロというアドバンテージを考えれば、休み明けのレッドとノームコアを逆転する可能性は十分あると見ました。好調の鞍上も魅力。

 

思い切って⑨ウラヌスチャームの単勝勝負で。おそらく単勝は6倍くらいつくかなと思っています。悪くないでしょう。他の穴馬券も考えましたが、①レッドジェノヴァ⑪ノームコアは他の馬に比べたらやはり力上位ではあると思うので、大きな波乱はないのかなと思いました。ここは単勝だけ買って見ていたいと思いますね。

 

  • 単勝 ⑨
  • 勝負度 ★★★☆☆