2019 中山 AJCC 中山外回りがはまれば…メートルダール◎

2019 中山 AJCC 中山外回りがはまれば…メートルダール◎

1月の中山の最終週は今年もアメリカジョッキークラブカップです。毎年渋いメンバーが揃いますが、今年は久々にG1馬が登場してきました。仕上がりに注目でしょう。私はちょっと穴で⑩メートルダールにしようと思います。

 

前走は休み明けの1戦、状態もまだまだだったようですが、試運転としてはまずまずだったんじゃないでしょうか。今回は別定で1キロ減。直線の長いコースの方が良さそうな馬ですが、中山2200は外回りですから合うかもしれません。叩いて良化も見込めますし、外伸びの馬場傾向を考えればチャンスあるかも。あくまで三連複の軸で狙いたいです。できれば体重が10キロくらい減ってくれると理想なんですけどね。なので、これでまた体重が増えていたらノーチャンスかもしれません。

 

相手は①ジェネラーレウーノ④フィエールマン⑤ダンビュライト⑥ミライヘノツバサ⑧シャケトラ⑪サクラアンプルール。実績的と勢いなら①ジェネラーレウーノ④フィエールマンですが、やはりまだまだ本番は先かなと思いました。他の馬も一長一短ではありますけどね。メートルダールから三連複1頭軸と馬単裏表で流したいです。いい感じに人気がないので欲をかいて買いたいですね。

 

  • 三連複1頭軸流し ⑩-①④⑤⑥⑧⑪
  • 馬単マルチ流し ⑩⇄①④⑤⑥⑧⑪
  • 勝負度 ★★★★☆