2021 キーンランドC(札幌)予想→1200の内枠からメイケイエールの開花期待◎ ミッキーブリランテ・カツジの差し勢を相手に○

2021 キーンランドC(札幌)予想→1200の内枠からメイケイエールの開花期待◎ ミッキーブリランテ・カツジの差し勢を相手に○

キーンランドC(G3) 8月29日 札幌 芝1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

多彩と言えば多彩。一長一短と言えば一長一短。紛れはありそうなメンバーです。

嵌まれば一発

⑤メイケイエール武豊52
⑧セイウンコウセイ勝浦58
⑫レイハリア亀田51
⑬ダイアトニック池添57

⑤メイケイエールは試行錯誤が続く中、ついに短距離戦に登場。能力は間違いなくあるだけに、あとは気持ちと体が伴うかどうか。⑧セイウンコウセイはG1馬ですし、最近もそこまで能力落ちは感じません。楽に先手なら。⑫レイハリアは3連勝で一気に重賞突破。ここは初の古馬戦で力関係が微妙。斤量を生かしたいですね。⑬ダイアトニックは昨年のキーンランドCは完全に馬場にやられた感じ。本来能力では最上位。状態次第でしょう。

安定・堅実型

⑪ミッキーブリランテ和田竜56

最近はだいぶ計算できる感じになってきました。絶好調という感じですね。

展開次第で複勝圏

②ソロユニット(北海道)古川吉51
③アストラエンブレム吉田隼56
④タイセイアベニール藤岡佑56
⑥カツジ横山武58
⑨エイティーンガール横山和55
⑭カイザーメランジェ菱田56
⑯ジョーアラビカ大野56

北海道の②ソロユニットは門別のエーデルワイス賞でJRA勢相手に楽勝。初芝さえこなせればというところだと思うんですが、東京2歳優駿牝馬のレースを見ると揉まれ弱さは感じます。健闘を期待したいですが、この枠でうまく立ち回れるかどうか。あとの馬はサイコロを振るような感じ。流れ次第でしょう。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ロードアクア団野56
⑦ヒロイックアゲン秋山稔54
⑩シュウジ丹内57
⑮マイネルアルケミー黛56

それほど差はないでしょうが、時計的にちょっと足りないかなという印象。

逃げ・先行候補

  • ⑧セイウンコウセイ
  • ⑫レイハリア
  • ①ロードアクア
  • ②ソロユニット
  • ⑤メイケイエール

意外とバリバリの逃げ馬はいないので、それなら⑧セイウンコウセイが行ってしまうかも。⑫レイハリアは軽量を生かして好位。②ソロユニットがもし芝適性が高ければ先行もあり得ますが、やってみないとわかりません。⑤メイケイエールは1200なら内で流れに乗れるかも。

見解

⑤メイケイエールのスプリント戦での開花に期待。やはり現時点では、気性的に短距離しか選択肢はなさそう。今回は周りに速い馬もいるので、この枠なら内に潜り込んでレースができるはず。チューリップ賞も激しく折り合いを欠きながら1番枠で勝ちましたし、流れにさえ乗れれば能力爆発と見ました。あとは武豊を信じます。

相手はまず末脚安定の⑪ミッキーブリランテですかね。この枠なら内の先行馬を見つつレースもできそう。器用に立ち回れますし、目下絶好調。信頼度は一番です。もう一頭は前走最後方から大外をつっこんできた⑥カツジ。G2・2勝で実績は上位。休み明けの前走が絞れていい体になっていましたし、もう少し離されないポジションで立ち回れれば。

まず馬連・馬単1着流しで⑤メイケイエールから⑥カツジ⑪ミッキーブリランテへ。そして三連複フォーメーションで、1頭目⑤メイケイエール、2頭目⑥カツジ⑪ミッキーブリランテ、3頭目にその他②ソロユニット③アストラエンブレム⑧セイウンコウセイ⑫レイハリア⑬ダイアトニック⑯ジョーアラビカへ。一応⑥カツジ⑪ミッキーブリランテのワイドも最後に押さえ②ソロユニットは応援を込めてですね。芝適性さえあれば。

馬連・馬単1着流し ⑤→⑥⑪

三連複フォーメーション ⑤-⑥⑪-⑥⑪②③⑧⑫⑬⑯

ワイド ⑥-⑪

勝負度 ★★★☆☆