2022 土佐秋月賞(高知)予想→外から見て行けるヴェレノ◎ 相手3頭。

地方競馬

土佐秋月賞(3歳・1着賞金800万円) 11月20日 高知 ダート1600米

ポジション仕分け

先頭グループ

④シンギングロード宮川実56
⑥フィールマイラヴ塚本雄54
⑨マリンスカイ上田将56
⑤アンティキティラ多田誠54

結構先行争いは激しくなりそう。そして初重賞の④シンギングロードや、復帰して来た⑨マリンスカイなど、ちょっと現在の速力が未知数な馬が多いですからね。何が逃げるかは出脚次第。⑤アンティキティラはその後ろ、離れた4番手が理想。

中団内

①ナナコロビヤオキ倉兼育56
③ガルボマンボ林謙祐56

①ナナコロビヤオキはスタートがそれほどでもないので、できれば外枠が良かったですね。③ガルボマンボもちょったずぶくなってきて、インの後方になってしまいそう。外に出したいですね。

中団外

⑦ロイズピーク永森大56
⑩ヴェレノ畑中信54
⑧コスモテンペスタ郷間勇54 

⑦ロイズピークも力が読めないですね。C2を勝っている分、シンギングロードよりは高い評価をしていいのかも。ただワンペースな走りではあります。⑩ヴェレノの外枠は理想的。

後方グループ

②アムールジョイ佐原秀54
⑪サンコーチ岡遼太56 

重賞では追走で一杯なはず。

ペース予想

先行3頭の出方次第。外の⑨マリンスカイも引くに引けないでしょうから、淀みのない感じにはなっちゃうでしょう。基本は好位・差しの展開かも。

見解

前走は不発だった⑩ヴェレノを軸にしてみたいです。7着でしたが、1400の古馬オープン相手で外を回されましたし、佐賀で重賞勝ちの後のレースでプラス8キロ。小さい体でこの体重増は結構ですし、緩めていた可能性はあります。今回は賞金の高いレースで、条件も良くなりますからね。上積みは大きいはず。外目の枠で内の先行争いを見て動けますし、ここは軸には最高だと思います。

相手は①ナナコロビヤオキ③ガルボマンボ⑤アンティキティラの実力馬たち。ヴェレノ打倒も十分ですが、ウィークポイントもそれぞれありますからね。①ナナコロビヤオキ③ガルボマンボは内枠、⑤アンティキティラは高知での走りが他場に比べるとちょっと落ちるかなという印象。それでもその他の馬と比べれば上位かなというところ。

三連単1頭軸マルチで⑩ヴェレノからこの3頭へ。あと3着荒れした時に備えて、⑩ヴェレノの単も押さえます。いい組み合わせになって、いい馬券にでもなれば。

三連単1頭軸マルチ流し ⑩⇄①③⑤

単勝 ⑩

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました