2022 スワンS(阪神)予想→外からマテンロウオリオンの差し切り期待◎

中央競馬

スワンS(G2) 10月29日 阪神 芝1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

①ホウオウアマゾンCデムーロ56
⑥マテンロウオリオン横山典54
⑦ロータスランド岩田望54
⑧トゥラヴェスーラ鮫島駿56
⑫サブライムアンセム福永52

①ホウオウアマゾンの安田記念は結果的にスローにしすぎた感じ。阪神1400は好相性で、後ろに脚を使わせる展開になれば。⑥マテンロウオリオンのダービーは度外視。この距離で初の古馬相手。横山典がどう乗りますか。⑦ロータスランドは同条件の京都牝馬Sで勝利。好位が取れれば。⑧トゥラヴェスーラはスプリンターズSで狭くなりながら僅差。⑫サブライムアンセムはハイラップのフィリーズレビューでしぶとい勝ち方。桜花賞も着順ほど負けてないですし、仕上がりと展開ひとつ。

安定・堅実型

④ダイアトニック岩田康56
⑰スカイグルーヴルメール54

④ダイアトニックはこの距離なら本来堅実。⑰スカイグルーヴもほとんど崩れないですからね。ただ勝ち負けまで持ち込むには展開の助けは必要かも。

展開次第で複勝圏

②ヴァトレニ横山和56
⑤キングオブコージ浜中57
⑩ベステンダンク松若56
⑪ルプリュフォール武豊56
⑭メイショウミモザ池添57
⑮ミッキーブリランテ和田竜56
⑯レイモンドバローズ吉田隼56

上がり馬と、クセのある馬たちの集まり。軸にするには厳しいですが、複穴なら全然あり得ますね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③ララクリスティーヌ菅原明54
⑨ケイデンスコール北村友56
⑬キャプテンドレイク藤岡康56
⑱アイラブテーラー54

重賞ではちょっと辛いですかな。⑨ケイデンスコールも距離云々ではなく気持ちの面で心配。

逃げ・先行候補

  • ①ホウオウアマゾン
  • ②ヴァトレニ
  • ⑩ベステンダンク
  • ⑦ロータスランド
  • ⑰スカイグルーヴ

内の①ホウオウアマゾン②ヴァトレニの先行。どちらもためて切れる馬ではないですから、競り合うことはなくてもペースは落ちない感じ。中盤緩まない分、外から早めに追い上げた馬が甘くなるパターンもありそう。

見解

直線おそらく横一線でごちゃごちゃなりそう。高齢の馬も多いですし、ジリっぽい馬も多いですからね。ここは単純に一番末脚が切れるであろう⑥マテンロウオリオンの追い込みに期待。

ダービーは強行軍でしたし、2400では勝負にならず。その前のNHKマイルCが2着で、富士S上位のダノンスコーピオンやセリフォスと互角の競馬。今回は1400ですが、2歳暮れの阪神1400の万両賞で、未勝利の身ながら大外一気を決めた脚がなかなか鮮烈。最近のスタートの遅れを見ると、ここも横山典は無理せず後方から直線一気を狙ってきそう。あのレースの再現を期待。

⑥マテンロウオリオンの単複と、馬連で④ダイアトニック⑦ロータスランド⑧トゥラヴェスーラ⑫サブライムアンセム⑰スカイグルーヴまで。人気が割れそうですし、オッズは読めないですね。もし7〜8倍くらいつくようなら、単が魅力的なんですが。

単勝 ⑥

馬連流し ⑥-④⑦⑧⑫⑰

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました