2022 京成杯AH(中山)予想→ベレヌスの再逃走◎ シュリもセットでついてきますように☆

2022 京成杯AH(中山)予想→ベレヌスの再逃走◎ シュリもセットでついてきますように☆

京成杯AH(G3・ハンデ) 9月11日 中山 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

まあそういうレースではあるんですが、魅力と不安が入り混じったメンバーで、これはなかなか簡単には仕留められなさそうですね。

嵌まれば一発

①ベレヌス西村淳57
⑥ミスニューヨークデムーロ54

①ベレヌスは中京記念がだいぶうまく行った感じでしたが、今度は中山マイルの最内。再度単騎なら。⑥ミスニューヨークはターコイズS勝ち。コースは合いますが、あとはデムーロ次第。

安定・堅実型

⑧ダーリントンホール横山武56.5
⑪ファルコニア吉田隼56

惜しい競馬が続いてますね。どちらもそういう馬と言えばそういう馬。

展開次第で複勝圏

②コムストックロード柴田大51
③インテンスライト菊沢54
④シャーレイポピー鮫島駿52
⑦ルークズネスト戸崎56
⑨シュリ津村57
⑫ミッキーブリランテ岩田康56
⑬クリノプレミアム松岡54

②コムストックロード④シャーレイポピーは軽ハンデと内枠を生かせれば。③インテンスライトは中山マイル巧者ですからね。⑦ルークズネストは素質はありますし、あとはスタート次第。⑨シュリは前走気持ち良く先行して久々の連対。夏の勢いでどこまで。⑫ミッキーブリランテは毎回突然走りますからわかりません。⑬クリノプレミアムは春だけ走ればやれますが、あれ以上の活躍はなかなか微妙かなとも思います。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤タガノディアマンテ大野56
⑩ルフトシュトローム横山和55
⑭レインボーフラッグ小牧太52

あまり推す材料がないですね。

逃げ・先行候補

  • ①ベレヌス
  • ⑨シュリ

中京記念の再現を狙って①ベレヌスの逃げ。関屋記念の再現を狙って⑨シュリも前へ。ただどちらも潰し合いたくないはずで、前は仲良く先行する形かも。開幕週ですし、前残りが怖いですね。

見解

成績なら⑧ダーリントンホール⑪ファルコニアですが、どちらも近走が2着→3着→3着。やはり詰めが甘いのは間違いないですね。となれば再度の逃げ切り可能かな、ということで本命は①ベレヌスで。

中京記念は確かに展開最高でしたが、その前の谷川岳Sもウインカーネリアン相手の2着でしたし、目下絶好調という感じですね。今回は中山マイルの最内枠を獲得。同型に⑨シュリがいますが、おそらくそこまで競りかけてこないだろうという予想。斤量は増えますが、開幕週の馬場ですし距離短縮ならそのまま踏ん張れるかなと踏んでみました。

まずは①ベレヌスの単。それから馬連で②コムストックロード③インテンスライト④シャーレイポピー⑥ミスニューヨーク⑦ルークズネスト⑧ダーリントンホール⑨シュリ⑪ファルコニア⑫ミッキーブリランテ⑬クリノプレミアムと手広く。中でも相手で面白そうなのは⑨シュリ。ベレヌスとのセットで粘りこみもありそう。馬連厚めとワイドも押さえます。

そして最後にドカンと三連複を狙って、その2頭から内枠の軽ハンデ馬・②コムストックロード③インテンスライト④シャーレイポピーへ軽く軽く流し。先行勢が残る展開になれば、内でロスなく来た馬も潜り込んで来れると思うんですが。開幕週らしい馬場になることを祈ります。

単勝 ①

馬連流し ①-②③④⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬

ワイド ①-⑨

三連複2頭軸流し ①⑨-②③④

勝負度 ★★☆☆☆