2022 菊月特別(浦和)→ブラックパンサーの決め手、相手はカールスバートとガンファイター☆

NO IMAGE

菊月特別(B2二) 9月2日 ダート1500米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

なかなか好調な馬が揃って選抜戦の様相。絞るのが大変。

嵌まれば一発

①カールスバート和田譲56
⑦ガンファイター御神訓56
⑫ミエノハヤブサ森泰斗56

①カールスバートは兵庫の名馬・ユメノアトサキの子。浦和は2度目ですが、船橋1200より合いそう。⑦ガンファイターは前走期待したんですけど、豪快に出遅れ。御神訓乗り替わりで逃げの形なら。⑫ミエノハヤブサは前走行き脚がつかず被されて、最後は差し届かずの2着。今回の大外枠はいいかも。

安定・堅実型

④ブラックパンサー矢野貴56

前走負けましたが後続に8馬身差。決め手なら一番。

展開次第で複勝圏

③クマサンニデアッタ半澤慶54
⑤ティーポンド澤田龍56
⑧ソフィアバローズ加藤和54
⑨ナンヨーオボロヅキ岡村健54
⑩オーロラテーラー笠野雄54

普通のレースなら重い印がついていい面々。流れが噛み合って上位に進出したいところ。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②シェナブライト吉留孝56
⑥モエレコネクター藤本現56
⑪ケイティーセキトバ七夕裕55

相手が強過ぎますね。追走でいっぱいかも。

逃げ・先行候補

  • ⑦ガンファイター
  • ②シェナブライト

今回こそ⑦ガンファイターは逃げたいですね。②シェナブライトも当然前。レベルが高いレースですし、どの馬もいいポジションは取っていきたいはず。ペースは必然的にやや速く流れるはずで、狙いはそれを見ていける馬でしょうか。

見解

軸ならまず④ブラックパンサーでしょうね。JRA1勝クラスで常に勝ち負けだった馬。浦和復帰後も追い込んで36秒台の上がり連発。前走も3着馬に8馬身差をつけてましたし、負けて強しですからね。ここもまず崩れないでしょう。

相手は⑫ミエノハヤブサにするか悩みましたが、ちょっと勝ち方がズブいのが気になります。当日は雨予報で、浦和1500で外を回されると取りこぼしはあるかも。ということでここは枠順がいい①カールスバートと、逃げられた時の⑦ガンファイターの残りに期待。①カールスバートは船橋の馬で浦和は1回だけ走りましたが、その時がかなり強い内容でした。船橋の1200より浦和の1周の方が合うんじゃないですかね。距離を延ばして追走も楽になりそうですし、インからの抜け出し期待。⑦ガンファイターは叩き3戦目。前走は痛恨の出負けでゼロカウントでいいと思います。道悪で行ききれれば。

④ブラックパンサーから馬連・ワイド・三連複で①カールスバート⑦ガンファイターへ。三連複までピースがはまってくれると9月の出だしとしては最高なんですが。

馬連・ワイド・三連複 ④-①⑦

勝負度 ★★☆☆☆