2022 食べようひょうごの畜産物賞(園田)予想→アタミ・ステップシュートの安定感重視☆

2022 食べようひょうごの畜産物賞(園田)予想→アタミ・ステップシュートの安定感重視☆

食べようひょうごの畜産物賞(A1A2) 9月1日 園田 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

まずはタガノプレトリアがまともに走るかどうかですよね。あとの馬はそれほど差がないですね。

嵌まれば一発

⑤タガノプレトリア笹田知56

JRA3勝ですから、力通りなら上。あとは初園田に対応できるかどうか。

安定・堅実型

⑨ステップシュート木本直53
⑩アタミ田中学56

どちらも30秒台ではまとめてきそう。枠も信用できる並び。

展開次第で複勝圏

②マハーラーニー竹村達54
③スマートドレイク鴨宮祥56
④メイプルグレイス永井孝52
⑥バイラ松木大56

うまく流れに乗れば食い込む力はありそう。あとは有力馬何頭かにポカがあればですね。

危険な人気馬

①ステラモナーク下原理54
⑧フーズサイド廣瀬航56

①ステラモナークは距離短縮が一見いいように見えますが、5歳の秋で昔ほど鋭いダッシュではなくなってきてるのも確か。ひとつ外のマハーラーニーに被されるとまずいです。⑧フーズサイドは中距離で、最後鬼脚で追い込んでくる馬。毎回追走には苦労してますし、56キロで1400だと上がりがかからないと間に合わないかも。

苦戦必至

⑦ヒダルマ川原正56
⑪ゼセル杉浦健55

今の⑦ヒダルマではこの条件でも難しいでしょう。

逃げ・先行候補

  • ①ステラモナーク
  • ②マハーラーニー

さて、どちらが行くかですね。スタート次第。

見解

まともなら⑤タガノプレトリアが勝てるでしょうが、まあ走ってみないとわからない部分はありますからね。ここは一応信頼できそうな⑨ステップシュート⑩アタミを買ってみたいです。どちらも勝ちきるまではわかりませんが、1400メートルで自分の時計は走れるタイプ。枠も走りやすいところですし、⑩アタミは特にひと叩きされて状態は良さそう。あとは他の有力馬に空振りがあれば。

馬連・ワイドで⑨ステップシュート⑩アタミ。メインはワイドですね。あとは配当が良ければ⑩アタミの単。そして最後に軽く三連複で穴馬へ。②マハーラーニー③スマートドレイク④メイプルグレイス⑥バイラあたり。①ステラモナーク⑤タガノプレトリア⑧フーズサイドの不発待ちではありますけど、嵌れば高配当でしょうからね。うまく転んで欲しいです。

馬連・ワイド ⑨-⑩

単勝 ⑩

三連複2頭軸流し ⑨⑩-②③④⑥

勝負度 ★★★☆☆