2022 サッポロクラシックカップ(門別)予想→ベルピット・オーマイグッネス有力、あとはグロリオサが崩れるかどうか。

2022 サッポロクラシックカップ(門別)予想→ベルピット・オーマイグッネス有力、あとはグロリオサが崩れるかどうか。

サッポロクラシックカップ(2歳・1着賞金500万円) 8月24日 門別 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

④ベルピット桑村真54

3戦3勝で重賞勝ち。当然主力。

嵌まれば一発

①オーマイグッネス井上俊54
⑤グロリオサ阿部龍54

①オーマイグッネスはベルピットに2連敗中ですが、内容は悪くないですからね。スピードで押し切りたいところ。⑤グロリオサは圧勝の2連勝ですが、今回は相手強化と取消明け。どれだけやれるか。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②フォーカスオンミー服部茂54
③アンディジェン松井伸54
⑥リアルガー亀井洋54
⑦パレルモ石川倭54

ベルピットが崩れる可能性は少なそう。あとは残り2頭の不発待ち。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

逃げ・先行候補

  • ①オーマイグッネス
  • ②フォーカスオンミー
  • ③アンディジェン
  • ④ベルピット
  • ⑤グロリオサ

1200で逃げ切っている①オーマイグッネスが最内なら徹底先行。④ベルピットは前走と同じイメージで、先行3頭の後ろのラチ沿い狙いでしょうか。⑤グロリオサはスタート次第。3角過ぎから豪快にスピードアップ。末脚勝負にはなりそう。

見解

火曜が雨予報。また時計の速い馬場ですかね。人気は角川厩舎3頭で、3戦負けなしの④ベルピットはやはり強そう。レースも上手ですからね。その④ベルピットに2連敗している同厩の①オーマイグッネスですが、良馬場の前走で0.5秒差で、不良の前走で0.1秒差なら、やはり時計の速い馬場の方がパフォーマンスは上がりそう。この2頭の牙城は高いかなと思います。

もう一頭の角川勢・⑤グロリオサは未知の魅力がありますが、やはり取消明けが心配。迫力のある勝ち方をしてきて爆発力もありそうですが、反面でまだ若さは感じますし、ここはあくまで押さえにしてヒモ荒れを期待したいですね。

三連複2頭軸で①オーマイグッネス④ベルピットから全流しで、何かいいことを期待。ブリーダーズゴールドカップ組の⑥リアルガー⑦パレルモはおそらく欲のないレースをしてきそうですし、なんかごちゃごちゃして気がついたら3番目みたいなレースになってくれると嬉しいんですが。

三連複2頭軸流し ①④-全流し

勝負度 ★☆☆☆☆