2022 フリオーソレジェンドカップ(船橋)予想→◎ノットリグレット ビービーガウディ・ヒラボクラターシュの一撃期待☆

2022 フリオーソレジェンドカップ(船橋)予想→◎ノットリグレット ビービーガウディ・ヒラボクラターシュの一撃期待☆

フリオーソレジェンドカップ(準重賞) 8月24日 船橋 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし
 

ムラのある馬が多いですね。歯車が噛み合った馬が走りそうな感じで、ギャンブル性は強いラインナップです。

嵌まれば一発

①ノットリグレット笹川翼55
⑦エメリミット山口達57

①ノットリグレットは2走前を除けばすべて1着。元々相手なりのタイプで、この相手なら。東京ダービー馬・⑦エメリミットは前走キタノオクトパスに突然圧勝。単騎逃げかすんなり番手なら。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③ビービーガウディ庄司大55
④アディラート真島大57
⑥デザートスネーク酒井忍55
⑩ヒラボクラターシュ張田昴57

みんな状態と流れ次第。

危険な人気馬

②コパノジャッキー森泰斗57
⑧リッカルド矢野貴57

②コパノジャッキーは距離が心配。今は1400〜1600あたりが良さそう。⑧リッカルドはさすがに厳しくなってきましたね。11歳で衰えは感じます。

苦戦必至

⑤ロードアルペジオ岡村健57
⑨アドマイヤゴッド川島正57

年齢もありますし、掲示板あたりまでがいっぱいかなという印象。

逃げ・先行候補

  • ⑦エメリミット
  • ⑧リッカルド

ここなら⑦エメリミットがすんなり先行。⑧リッカルドが番手。⑩ヒラボクラターシュあたりが好調ならこれが前に行く可能性もあり。ペースはたんたん。

見解

①ノットリグレットはまず軸で良さそう。前々走の大敗を除けば、近走は完璧な内容。休養で立て直されて前走も快勝。今回他に好調な馬もいないですし、55キロも有利。ここでも主役級だと思います。

相手探しですが、どの馬もなんだか飛びつきたくない馬ばかりで困ります。成績的には⑦エメリミットですが、元来派手にポカもあるタイプ。人気の時に買いたくはない馬ですね。ここはひと波乱狙って、③ビービーガウディと⑩ヒラボクラターシュでどうでしょう。

③ビービーガウディは長期休養明けを2度叩いてそろそろという感じ。前走はマイルが忙しかった感じで、今回の船橋1800は2.1.0.0。人気も手頃なら買い時かも。⑩ヒラボクラターシュは調教ではまずまず動いているんですが実戦に行くと動かない感じ。メンタル的な要因も考えられますし、今回の大外枠ですんなり先行できれば、突然の好走もあり得るかも。これはさらに配当がいいですからね。佐賀記念馬の復活期待。

馬連・ワイド・三連複・三連単ボックスで①ノットリグレットから、③ビービーガウディ⑩ヒラボクラターシュへ。三連系が嵌ればガッツポーズですね。あとは他の馬たちの空振りが重なれば。何が来てもおかしくないレースだと思うので、ガチャ感覚で臨みたいと思ってます。

馬連・ワイド・三連複・三連単ボックス ①-③⑩

勝負度 ★★☆☆☆