【リメイク除外などで予想変更】2022 クラスターカップ(盛岡)→仕方なくダンシングプリンス・オーロラテソーロ・ジャスティンの三連複1点に変更。

【リメイク除外などで予想変更】2022 クラスターカップ(盛岡)→仕方なくダンシングプリンス・オーロラテソーロ・ジャスティンの三連複1点に変更。

クラスターカップ(G3・指定交流・1着賞金2800万円) 8月16日 盛岡 ダート1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

①ダンシングプリンス(JRA)ルメール56

4連勝中。ここもスピードで押し切って、秋の盛岡のJBCスプリントに向けて弾みをつけたいですね。

嵌まれば一発

④リメイク(JRA)川田将51
⑬オーロラテソーロ(JRA)鮫島駿54
⑭リュウノユキナ(JRA)村上忍55

④リメイクは3歳で51キロは有利。あとは1200の流れに対応できるか。⑬オーロラテソーロはオープンで安定。この馬も54キロは有利ですよね。⑭リュウノユキナは昨年の勝ち馬。当時ほど勢いはないかもしれませんが、それでもジャスティンあたりと比べると斤量は有利。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

なし

危険な人気馬

⑪ジャスティン横山武58

休み明けで58キロ、そして昨年もうひとつだった点が気になるところ。条件が微妙。

苦戦必至

②グレートコマンダー(愛知)塚本涼52
③ナラ(笠松)関本玲52
⑤スティンライクビー坂口裕54
⑥フィナルタ関本淳52
⑦ルチルクォーツ岩本玲52
⑧マイネルヘルツアス(愛知)小林凌54
⑨クレールアドレ(笠松)松本剛49
⑩ユアマイラブ(愛知)菅原辰54
⑫カミノコ山本聡54

JRAのオープン相手ではなかなか難しいですね。ヴァケーションのようなサプライズは考えにくいです。

逃げ・先行候補

  • ①ダンシングプリンス
  • ⑪ジャスティン
  • ⑬オーロラテソーロ
  • ⑭リュウノユキナ
  • ④リメイク

最内から①ダンシングプリンスが一気に押し切り狙い。⑪ジャスティン⑬オーロラテソーロ⑭リュウノユキナも離れず追走して、やや離れて④リメイク。実質5頭立てのような展開かも。高速馬場になりそうですし、みんな飛ばして淀みのない流れは確実。

見解

(追記)ということで、リメイクが除外。さらに⑭リュウノユキナも柴田善から地元の村上忍に乗り替わり。指名した馬に続々とアクシデントが出ましたからね。仕方ないので、ここは平和に走れそうな①ダンシングプリンス⑪ジャスティン⑬オーロラテソーロの三連複1点だけ買って見学したいと思います。やはり⑭リュウノユキナの乗り替わりが気になりますからね。あまり配当も期待できないようなら撤退でもいいかも。1200でのリメイクの走りも楽しみだったんですが残念です。元々の予想記事は、夏の思い出としてお楽しみください。

天気予報を見る限り、当日は重〜不良確実。場合によっては水の浮くような馬場になるかも。マテラスカイのJRAレコードまでは行かないとしても、それに近い時計が出る可能性はありますね。

となれば①ダンシングプリンスのスピードが最有力。ただ配当が安くなるのは間違いないですし、この馬から買うメリットはあまりないかなという気がしてます。最内枠でうっかり出遅れたりしたらアウトですし、ここは買い方を工夫して挑みたいですね。

狙いは④リメイク⑭リュウノユキナ。まず昨年勝った⑭リュウノユキナ。インをついての勝利で、コースの相性の良さを感じました。昨年と同じ55キロで走れるのも有利ですし、信頼度は高そう。そして④リメイクは、JRA勢の中で唯一の差し系なのが魅力。14頭立てですが、実質JRA勢5頭の競馬だと思うので、差しでもJRAのレースよりロスなく立ち回れそう。足抜きのいい馬場なら展開も向くはずですし、あとは初の1200さえ克服できれば。51キロの斤量、あとは現3歳世代のレベルの高さに賭けてみます。

馬連・ワイドで④リメイク⑭リュウノユキナの1点。ただ勝ちに一番近い馬は①ダンシングプリンスだとは思います。あくまでオッズ重視の買い方。メインはワイドですね。できれば4倍くらいついて欲しいんですが。

馬連・ワイド ④-⑭

三連複 ①⑪⑬

勝負度 ★★☆☆☆→★☆☆☆☆