2022 札幌日経オープン(札幌)予想→マイペース・タイセイモンストルと、コース相性抜群のボスジラから☆

2022 札幌日経オープン(札幌)予想→マイペース・タイセイモンストルと、コース相性抜群のボスジラから☆

札幌日経オープン(オープン) 8月6日 札幌 芝2600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

ギャロップダイナの落馬からもう40年近く経ちましたね。いきなりこんなこと言っても今の若者はキョトンでしょうけども。なかなか味わいのあるレース。今年もなんとも言えない感じのメンバーが集まりました。

嵌まれば一発

②ハーツイストワール武豊56
⑧タイセイモンストル吉田隼56
⑩ボスジラ藤岡佑57

②ハーツイストワールは前走天皇賞は完敗でしたが、あの経験が生きれば。ただ小回り6回コーナーは課題。⑧タイセイモンストルはハイペースの函館記念であれだけ走れば頑張った方。すんなり先手ならこの距離でも。⑩ボスジラは札幌2600では連対率100%なんですよね。コース実績だけでも買えますね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ゴールドギア横山和57
③テンカハル浜中56
④ベスビアナイト岩田望56
⑨マンオブスピリット菱田56

決め手でちょっと落ちるかなと言うところ。うまく立ち回って上位に食い込みたいところ。

危険な人気馬

⑥ディバインフォース池添58

ステイヤーズS勝ちの実績は上ですが、器用なタイプではないですからね。札幌2600で58キロだと手こずりそう。

苦戦必至

⑤サトノラディウス川島信56
⑦アドマイヤアルバ原田和56

はっきりとした脚がないですからね。上がり目も薄そう。

逃げ・先行候補

  • ⑧タイセイモンストル
  • ③テンカハル
  • ②ハーツイストワール

⑧タイセイモンストルの逃げは確定。あとは流動的。②ハーツイストワールは武豊が出たなりで好位を取りに行く可能性もあり。まだ馬場のいい札幌、ある程度のポジションは取りたいところ。

見解

ここはシンプルに⑧タイセイモンストルの逃げ込み期待。前走の函館記念はハヤヤッコが勝つようなタフな展開でしたが、一応4コーナーで頑張れましたからね。今回は距離が延びますが、その分流れは楽。追いかけてくる馬もビュンと来る馬はいないですし、吉田隼がおいでおいでの逃げの展開に持ち込んでくれれば。

相手は⑩ボスジラ。この2戦がまずまずで復調気配を感じますし、なんと言っても札幌2600のコース実績は評価したいですね。単勝⑧タイセイモンストル、馬連・ワイドで⑧タイセイモンストル⑩ボスジラ。あとは三連複でこの2頭から、②ハーツイストワール③テンカハル④ベスビアナイトへ爽やかに流し。好位・中団あたりのインでひと脚使える馬がヒモで良さそうかなと思った次第です。⑥ディバインフォースは58キロですし、2600でもまだ短い印象ですね。

単勝 ⑧

馬連・ワイド ⑧-⑩

三連複2頭軸流し ⑧⑩-②③④

勝負度 ★★★☆☆