2022 エルムS(札幌)予想→インで脚をためてオメガレインボーのひと差し◎

中央競馬

エルムS(G3) 8月7日 札幌 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

嵌まれば一発

②アイオライト菱田56
③オメガレインボー横山和56
④ブラッティーキッド水口56
⑤アメリカンシード柴山56
⑪ロードレガリス富田56
⑫スワーヴアラミス松田58

②アイオライト⑤アメリカンシードは自分の形にさえ持っていければドカンと好走もあり得ますね。③オメガレインボーは相変わらずもうひと押しが欲しいところですが、今回は久しぶりのブリンカー着用で、道中どれだけ変わるかですね。④ブラッティーキッドは園田時代から8連勝でオープンへ。大きく勝ってはいませんが、並んで強いタイプ。相手なりに走るタイプだとここでもいけるかもしれません。⑪ロードレガリスは前走1年ぶりのレースで最後いい脚を使いました。本当は小回り1700だと忙しいかもしれませんが展開ひとつ。⑫スワーヴアラミスは帝王賞が強引なレース。この相手ならという感じですが、斤量差もありますし立ち回り次第ですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ロードエクレール石川裕56
⑥ウェルドーン武豊54
⑦ヒストリーメイカー池添56
⑨フルデプスリーダー丹内56
⑩ブラックアーメット角田和56
⑭ダンツキャッスル吉田隼56

勝ちきるまではないとしても、2着3着なら十分ありますからね。絞りきれません。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑧ダノンファラオ浜中58
⑬バティスティーニ鮫島駿56

⑧ダノンファラオはやはり地方ダートグレードのようなバラける展開が理想。中央場所では今後も苦戦が続きそう。

逃げ・先行候補

  • ①ロードエクレール
  • ②アイオライト
  • ⑤アメリカンシード

ずっと逃げている①ロードエクレールが最内なら、ハナは譲らないでしょう。②アイオライトがこれも内枠ですし番手でしょうが、⑤アメリカンシードがどうですかね。これが強引な競馬をするようなら、場はちょっと荒れますが。基本内の2頭が引っ張る形。

見解

混戦模様ですが、ここは枠順決め打ちで③オメガレインボーの頭期待。内に①ロードエクレール②アイオライトという先行馬が2つ並んだことで、その外に入ったこの馬がインでロスなく立ち回れる可能性がかなり高まりました。前走は後方からでしたがスタート直後につまずいてのもの。ブリンカーもつけましたし、スタートそこそこなら下手をするとインの2列目すらあり得るんじゃないかなと思ってますよ。元々決め手はありますから、ロスなく運べば勝ち切れるくらいの脚は持ってますし、横山和がイン詰まり覚悟で乗ってくれれば。悲願の重賞制覇期待。

③オメガレインボーの単勝・複勝と馬連流し①ロードエクレール②アイオライト④ブラッティーキッド⑤アメリカンシード⑥ウェルドーン⑦ヒストリーメイカー⑨フルデプスリーダー⑩ブラックアーメット⑪ロードレガリス⑫スワーヴアラミス⑭ダンツキャッスルと手広く。①ロードエクレール②アイオライト⑤アメリカンシードの前残りはもちろん警戒したいところ。

単勝・複勝 ③

馬連流し ③-①②④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑭

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました