2022 読売レディス盃(金沢)予想→大井勢強力も、岩手ゴールデンヒーラー期待☆

地方競馬

読売レディス盃(GDJ・全国交流・牝馬・1着賞金400万円) 8月2日 金沢 ダート1500米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

抜けた馬はいないものの、上位はある程度絞れそうですね。

嵌まれば一発

⑤グランパラディーゾ(大井)本田重55
⑧ゴールデンヒーラー(岩手)山本聡55
⑨アルコレーヌ(大井)赤岡修55

⑤グランパラディーゾはJRA3勝クラスから移籍して、初戦のスパーキングレディーカップで1秒負けなら上出来。当然主力。⑧ゴールデンヒーラーは岩手のトップクラス。元中央勢にどこまで食らいつけるか。⑨アルコレーヌはここ2戦ダノンレジーナと接戦。これも力上位ですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑥ベニスビーチ吉原寛55
⑪ロカマドール(川崎)青柳正55

⑥ベニスビーチは金沢勢の中では一番でしょうが、それでもポカ待ちですかね。⑪ロカマドールは最近もうひとつですが、道中うまく立ち回ると少しチャンスも出てきます。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①アポロスマイル葛山晃55
②エイシンウインク栗原大55
③ナラ(笠松)深澤杏55
④ムーンランディング米倉知55
⑦エイシンホープ吉田晃55
⑩マナカフナ柴田勇55
⑫クレールアドレ(笠松)松本剛52

他の金沢勢と笠松2頭では、なかなか上位進出は難しそう。

逃げ・先行候補

  • ⑦エイシンホープ
  • ⑨アルコレーヌ
  • ⑧ゴールデンヒーラー

⑦エイシンホープが先行馬ですが、スピードの違いで⑨アルコレーヌが逃げてしまうかも。⑧ゴールデンヒーラーも前々。

見解

JRA3勝クラスだった大井勢2頭・⑤グランパラディーゾ⑨アルコレーヌ、そして岩手の⑧ゴールデンヒーラーの戦いと見ました。この中でも、うっかり⑧ゴールデンヒーラーが勝たないかなという願望。このくらいの距離が合う馬ですし、2走前はヴァケーションといい勝負。金沢の砂が合えば一発ないですかね。山本聡の神騎乗期待。

三連単ボックスでこの3頭。そして⑧ゴールデンヒーラー頭の組み合わせは少し厚めに買って楽しみたいと思います。

三連単ボックス ⑧⑤⑨

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました