2022 クイーンS(札幌)予想→田中勝と武豊の行った行った、ローザノワールとウォーターナビレラ☆

2022 クイーンS(札幌)予想→田中勝と武豊の行った行った、ローザノワールとウォーターナビレラ☆

クイーンS(G3・牝馬) 7月31日 札幌 芝1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

古馬は牝馬戦線の中堅どころが集まって、そこにウォーターナビレラがどこまで絡むかの構図。ある程度見通しは立てやすいかも。

嵌まれば一発

①テルツェット池添56
②ローザノワール田中勝55
⑤マジックキャッスル浜中57
⑥ メイショウミモザ鮫島駿56
⑩ウォーターナビレラ武豊52

①テルツェットは昨年の勝ち馬。それ以降良かったり悪かったりしてますが、嵌った時の切れ味は怖いですね。②ローザノワールはヴィクトリアマイルが印象的な競馬。⑤マジックキャッスルは最近スランプ。立て直していれば勝ち負けなんですがね。⑥メイショウミモザは阪神牝馬Sのようにうまく展開が嵌れば。⑩ウォーターナビレラはオークスで例のゲートの一件もあって出遅れ大敗。まともなら52キロですし好勝負。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③ホウオウピースフル丸田55
④サトノセシル古川吉55
⑨フェアリーポルカ吉田隼56
⑪スライリー丹内55
⑫ルビーカサブランカ横山和55
⑬フィオリキアリ藤岡康55
⑭ゴルトベルク荻野極55

どの馬もロスなく回れば馬券内十分。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑦ファーストフォリオ丸山55
⑧ラヴユーライヴ菱田55

展開が向いても上位進出までは厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ②ローザノワール
  • ⑩ウォーターナビレラ

田中勝・武豊の先行。武はぴったりマークでしょうから、ペースは淡々と進みそう。前残りが怖いですね。

見解

展開のところでも書いた通り、ここは前残りと見て②ローザノワール⑩ウォーターナビレラに絞って買ってみます。②ローザノワールが逃げて、⑩ウォーターナビレラの武豊が番手なら、他のジョッキーも簡単には動けないだろうと想像。パワーも必要な洋芝が舞台で、ダート戦線でも活躍した②ローザノワールと、ダート血統の⑩ウォーターナビレラにとってはいい条件。行った行ったを祈ります。

単勝で②ローザノワール⑩ウォーターナビレラ、馬連・ワイドでこの2頭の組み合わせ、そして三連複でこの2頭から、①テルツェット③ホウオウピースフル④サトノセシル⑤マジックキャッスル⑥メイショウミモザ⑨フェアリーポルカ⑪スライリー⑫ルビーカサブランカ⑬フィオリキアリ⑭ゴルトベルクと流してうっかり高目待ち。うまく嵌りますように。

単勝 ② ⑩

馬連・ワイド ②-⑩

三連複2頭軸流し ②⑩-①③④⑤⑥⑨⑪⑫⑬⑭

勝負度 ★★★☆☆