2022 ルビー賞(大井)予想→1800で単騎ならパストーソ◎ コバルトウィング甘くなれば好配当も。

2022 ルビー賞(大井)予想→1800で単騎ならパストーソ◎ コバルトウィング甘くなれば好配当も。

ルビー賞(A2一B1一) 7月12日 大井 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

月曜メインに続いて、火曜も8頭立て。さみしい感じもしますが、メンバーはなかなか面白いですね。

嵌まれば一発

⑥パストーソ真島大57

得意の1800で、主戦の真島に戻れば巻き返し十分。

安定・堅実型

⑤デスティネ本田重57

4着続きでしたが、前走でついに3着に来ました。大井ではなぜか堅実。

展開次第で複勝圏

①マースインディ藤本現57
②ブランクエンド張田昴57
③マルカンセンサー達城龍55
⑧ピュアオーシャン笹川翼57

展開の助けがあるかどうか。⑧ピュアオーシャンは状態次第。マグナレガーロにも勝ってますし、地力はあります。

危険な人気馬

④コバルトウィング森泰斗57

ここに来て3連勝。素質馬がついに開花したかにも思えますが、ここは相手強化で人気ほどの信頼感はないかも。

苦戦必至

⑦ニッポンテイオー酒井忍55

一発がある馬ですが、休み明けですしここは様子見な感じ。

逃げ・先行候補

  • ⑥パストーソ
  • ④コバルトウィング

前走はマイルで控える競馬を試みた⑥パストーソですが、1800でこのメンバーで真島なら逃げに持ち込みそう。④コバルトウィングがどう対抗するか。下手にパストーソに絡みに行くと、最後甘くなって追撃に遭う可能性もありそう。

見解

大井1800でこの相手なら⑥パストーソの逃げ切り有望。前走はマイルのオープンで、控える競馬を試しましたが回ってきただけな感じ。やはりベストは正攻法の逃げ、昨年夏にあのイグナイターをちぎり捨てたこのコースで、同型も少ないここなら圧勝まであると見ました。

④コバルトウィングが3連勝中で売れそうですが、ここはA級相手。パストーソにねじ伏せられると、最後甘くなる可能性も考えておきたいです。三連単1着固定で⑥パストーソから、①マースインディ②ブランクエンド③マルカンセンサー④コバルトウィング⑤デスティネ⑧ピュアオーシャンへ流し。おそらく④コバルトウィングが馬券外になれば全部好配当になると思うので、ここはお馴染みのヒモ荒れ期待で。

三連単1着固定流し ⑥→①②③④⑤⑧

勝負度 ★★★☆☆