2022 青柳特別(船橋)予想→本格化オークハンプトン◎ トーキョーサバク◯ 複穴はアドマイヤプリヴ・プロシージャー☆

2022 青柳特別(船橋)予想→本格化オークハンプトン◎ トーキョーサバク◯ 複穴はアドマイヤプリヴ・プロシージャー☆

青柳特別(B1二B2一) 6月24日 船橋 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑧オークハンプトン矢野貴57

前走が余裕の手応えで、トーキョーサバク相手に楽勝。本格化の兆し。

嵌まれば一発

なし

安定・堅実型

⑤トーキョーサバク森泰斗57

前走オークハンプトンに完敗でしたが、休み明けでしたからね。堅実タイプですからそう崩れないでしょう。

展開次第で複勝圏

①アドマイヤプリヴ川島正55
②プロシージャー本橋孝57
③フィールオーケー御神訓57
④パーソナルマキ吉留孝57
⑥タイセイメガロス張田昴57
⑦ホワイトパス藤本現57

どの馬も調子が今ひとつだったり、展開に注文がついたり、距離が微妙だったり。強く推せる馬がいないですね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

3着ならどの馬にもチャンス。

逃げ・先行候補

  • ①アドマイヤプリヴ
  • ②プロシージャー

①アドマイヤプリヴはこの相手ならとりあえずハナには立ちそう。②プロシージャーもこの相手なら久々に先行しそう。いずれにしろペースは淡々。

見解

人気は片寄るでしょうし、ここは決め打ち。馬単で1着⑧オークハンプトン2着⑤トーキョーサバク1点で。馬連とどれだけ配当に差が出ますか。もし大して変わらないなら馬連でいいです。⑧オークハンプトンは前走と同じ外枠ですし、⑤トーキョーサバク相手に主導権を握れそう。機動力で上と見ました。

あと買うなら三連複・三連単1着2着固定で穴馬へ軽く。先行する①アドマイヤプリヴ②プロシージャーあたりの粘りがあれば。特に②プロシージャーは最近差し競馬ですが、今回は①アドマイヤプリヴの後ろでスムーズにいいポジションが取れそう。力はある馬ですし、あとはいい配当になってくれれば。もしうっかり①アドマイヤプリヴが残ってくれればバンザイです。

三連単1着2着固定流し ⑧-⑤

三連複2頭軸・1着2着固定流し ⑧→⑤→①②

勝負度 ★★☆☆☆