2022 目黒記念(東京)予想→外から動けるアリストテレスとパラダイスリーフから☆

中央競馬

目黒記念(G2・ハンデ) 5月29日 東京 芝2500米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

例年同様、もうひとつパンチ不足な馬が集まった感じ。ハンデ戦、ダービーの後の特殊なムード。荒れる要素十分。

嵌まれば一発

③バジオウ戸崎55
⑨ディアマンミノル荻野極55
⑮アリストテレス武豊57.5
⑯ウインキートス松岡54
⑰パラダイスリーフルメール55

③バジオウは休み明けで3勝クラス勝ち。プリンシパルSも勝ってますし、ここは試金石。⑨ディアマンミノルは前走豪快に差しきり。昨年はうまくいきませんでしたが、長い東京の直線自体は合うはず。⑮アリストテレスは能力上位ですが、どうにも切れ味がないですからね。決め手勝負だと不安。⑯ウインキートスは昨年の覇者ですが、最近はちょっとメンタル面で不安。乗り替わりで変わりますかね。⑰パラダイスリーフは3勝クラスで3着→2着→1着と確実に勝ち上がり。6歳ですがまだキャリア7戦。ただ枠がだいぶ外になってしまいました。

安定・堅実型

⑱フライライクバード福永55

前走勝ちに等しい内容。一応この条件なら堅実。ただこれも外枠が気になりますね。

展開次第で複勝圏

④ベスビアナイト岩田望54
⑦ランフォザローゼス田中勝54
⑧マイネルウィルトスデムーロ56
⑩プリマヴィスタ岩田康53
⑪モズナガレボシ菅原明55
⑭アサマノイタズラ嶋田56

⑧マイネルウィルトス⑭アサマノイタズラは突然ホームランもある馬。⑦ランフォザローゼスもダイナモンドSと同じ東京で変わり身があってもいいですし、④ベスビアナイト⑩プリマヴィスタも軽量が魅力。⑪モズナガレボシも新潟大賞典で見せ場がありましたし侮れないですね。

危険な人気馬

②ボッケリーニ浜中57.5
⑬マカオンドール松山55

2頭ともちょっと使える脚が短い感じがします。東京の2500だとレースは難しい気もしてます。

苦戦必至

①ゴールドギア田辺55
⑤トラストケンシン吉田豊53
⑥ダンディズム富田54
⑫ラストドラフト三浦56

ここで上位進出する破壊力はちょっとないかも。

逃げ・先行候補

  • ③バジオウ
  • ⑰パラダイスリーフ
  • ⑪モズナガレボシ

逃げ・先行馬がまったくいません。誰か逃げたいと思ったジョッキーがいれば、その馬がそのままハナにたってしまえる状況。一応スロー寄りかなとは思いますが。

見解

まったく掴みどころのないメンバー。ひとまずはっきりした先行馬がいなくて、ごちゃごちゃした展開にはなるかなと想像。そしてそのごちゃごちゃを割ってこれそうな馬もあんまりいない気がしてます。基本は外からスムーズに走れる馬をベースに。ということでここは面白くないですが⑮アリストテレス⑰パラダイスリーフを軸にしてみます。

⑮アリストテレスはやはりここに入ると格上ですからね。昨年の天皇賞・春が58キロで4着なら57.5も問題ないはず。⑰パラダイスリーフはすでに6歳ですが、2年のブランクがあってまだキャリア7戦。これまで着外なしで来てますし、ここに来て順調に使えているのを見ると、ここから本格化なはず。長く脚が使えて東京は良さそう。あとはルメールがうまく動いてくれるはず。

どちらも勝ちきれるかはわからないですけどね。一応三連複2頭軸でこの2頭から、②ボッケリーニ③バジオウ④ベスビアナイト⑦ランフォザローゼス⑧マイネルウィルトス⑨ディアマンミノル⑩プリマヴィスタ⑪モズナガレボシ⑬マカオンドール⑭アサマノイタズラ⑯ウインキートス⑱フライライクバードへざっと流し。人気は②ボッケリーニ⑬マカオンドールあたりでしょうが、あまりいい脚を長く使えるタイプではないですし、追い負けして4着5着とかはありそうです。コースが合う⑧マイネルウィルトス⑨ディアマンミノルとか、復調してきた⑪モズナガレボシあたりの一発でもあれば。あまり期待せずに見守ります。

三連複2頭軸流し ⑮⑰-②③④⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑯⑱

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました