地方競馬

2022 かきつばた記念(名古屋)予想→新名古屋・弥富でタガノビューティーの差し一撃◎ イグナイター・インペリシャブルの地方を相手に☆

地方競馬

かきつばた記念(指定交流・1着賞金万円) 5月3日 名古屋 ダート1500米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

弥富移転後、初めてのかきつばた記念。距離も変わりますし、コース傾向も一変。未知の要素満載ですし、ハンデ戦で力も接近。楽しみなレース。

嵌まれば一発

①イグナイター(兵庫)田中学56
②タガノビューティー(JRA)石橋脩57

①イグナイターは黒船賞で中央勢を撃破。別定で勝てたのは大きいですね。今回も似たような面々ですし、あとは最内で田中学がどう乗るか。②タガノビューティーは差し・追い込みですからね。一変した新名古屋の1500での走りは相当楽しみ。⑫ヘリオスは東京1600で好走がありますし、この条件でも走れそう。

安定・堅実型

④インペリシャブル(川崎)吉原寛53

今期復活。前走同じ条件で楽勝しましたし、斤量も53ならJRA相手でも。

展開次第で複勝圏

⑨サンロアノーク(兵庫)井上幹51
⑪ワイドファラオ(JRA)岩田望57

兵庫⑨サンロアノークは以前交流重賞で完敗しましたが、今回は51キロで適距離。相手なりに走りますから案外やれるかも。⑪ワイドファラオはG1馬ですが、最近微妙なレースが続いてますからね。新名古屋もそこまで向いていない気がしますし、あまり推せないです。

危険な人気馬

③ラプタス幸英明59
⑩ピンシャン川田将57

③ラプタスは黒船賞が脆い敗戦。かきつばた記念2連覇中ですが、トップハンデの59キロでコースもまったく違います。不安が大きいですね。⑩ピンシャンは前走大井1200で自分の競馬ができず。ベストは1400あたりで距離はいいんですが、こちらも今の名古屋はちょっと不安。

苦戦必至

⑤サンマルティン木之葵51
⑥エッシャー宮下瞳51
⑦ミラクルシップ山田祥51
⑧カツゲキキトキト加藤利51

かなりのメンバーですからね。キトキトも衰えは隠せないですし、名古屋勢では勝負にならないでしょう。

逃げ・先行候補

  • ①イグナイター
  • ③ラプタス
  • ⑩ピンシャン
  • ⑫ヘリオス
  • ⑪ワイドファラオ

前走逃げて甘かった③ラプタスは、新名古屋1500なら脚をためていきそう。1枠の①イグナイターがハナの公算大。あとは外の3頭がどこまで先行争いに参加するか。内を開けてレースは進みそうで、ペースが上がると差し勢の台頭が見られそう。

見解

黒船賞の再戦的なメンバーですが、100メートル距離が延びて、おまけに新名古屋コース初のダートグレードとなると、様相は一変するかも。ここは直線バラバラになっての大乱戦期待して、追い込みの②タガノビューティー中心でいきたいです。

差し脚が魅力。ただ1400だと、いつもちょっと間に合わないですし、東京マイルになるとちょっと鈍くなる印象。弥富の1500は合うんじゃないですかね。相当離れた後方からでも届く馬場ですし、バラけた馬場の真ん中からの抜け出しに期待。

相手は地方勢2頭、①イグナイター④インペリシャブルを応援。①イグナイターはここは単騎で行けると読みました。ベストはマイルあたりだと思っているので、この距離も不安なし。あとはイーブンペースで走らせてもらえれば。④インペリシャブルは完全復活してきましたし、ここは53キロが魅力。コース経験があるのも武器ですし、斤量が重いJRA勢相手なら戦えるかも。

まず馬連で②タガノビューティーから①イグナイター④インペリシャブル。そして三連複フォーメーションでこの組み合わせから、3頭目にその他③ラプタス⑨サンロアノーク⑩ピンシャン⑪ワイドファラオ⑫ヘリオスへ。JRA勢では⑫ヘリオスが安定していそうですが、初コースですからね。51キロの⑨サンロアノークがどさくさで3着にでも来てくれませんかね。JRA勢がスピードタイプばっかりなので、うまいこと後ろ有利の展開になってくれれば。

馬連流し ②-①④

三連複フォーメーション ②-①④-①④③⑨⑩⑪⑫

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました