2022 菊水賞(園田)予想→バウチェイサー◎ エイシンクレモナの後方一気期待○

地方競馬

菊水賞(3歳・1着賞金1000万円) 4月7日 園田 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑥バウチェイサー笹田知56

ガリバーストームが離脱となれば、ここでは抜けた存在。全国レベルの馬で、この距離ならポンとハナを奪ってそのままか。

嵌まれば一発

②エイシンクエーサー田中学56

あくまでバウチェイサーの凡走待ちですが、中距離適性はありそうですし、主戦の田中学に戻れば見直せるかも。バウチェイサー次第ですが。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ニネンビーグミ大山真54
③ベルレフォーン下原理56
④アンサン松木大54
⑤エイシンクレモナ川原正56
⑧キングレジェンド廣瀬航56
⑨ベラジオボッキーニ吉村智56
⑪ホクザンゴールド長尾翼56
⑫ウーニャ永井孝56

①ニネンビーグミは逃げて兵庫QSを勝ってますが、今回はバウチェイサーがいますからね。厳しい立場。③ベルレフォーン⑧キングレジェンド⑪ホクザンゴールドは中距離実績豊富ですし、ある程度は走ってきそう。④アンサンはちょっとここに来て頭打ちな感じもしますね。⑤エイシンクレモナはここは最後方から死んだふりかも。前が止まってほしいですね。⑨ベラジオボッキーニは休み明けの前走快勝で爆発力はありそうですが、血統的に距離はちょっと長い気がしますね。⑫ウーニャもいい馬ですが、休み明けでいきなり1700の重賞というのはかなりのハードルです。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑦タンバグリ竹村達56
⑩サヨノハッピー田野豊56

相手が揃ってますからね。なかなか上位食い込みは厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ⑥バウチェイサー
  • ①ニネンビーグミ
  • ②エイシンクエーサー

⑥バウチェイサーに対して①ニネンビーグミがどこまで抵抗するか。スピードが違うと思うので、普通ならバウ先頭、2列目にビーグミで落ち着きそうですけどね。②エイシンクエーサーは田中学ですし、先行2頭の後ろにぴったり張りつくイメージ。バウが強い競馬をすると、差しの展開も十分。

見解

⑥バウチェイサーが出走するたびに書いている気がしますが、全日本2歳優駿で厳しい流れの中、それでも上がり40.1秒で上がってノブレスノアに先着してますからね。たとえ自分のレースとは違う展開になっても、兵庫や東海では負けないかなと思っています。無敗だったガリバーストームもいないですし、ここは思考停止気味に二重丸を打ちます。

相手探しですが、期待したいのは⑤エイシンクレモナ。門別からの移籍初戦だったアッパートライが強い内容。前走の笠松・ゴールドジュニアは馬券内に入れませんでしたが、後方追走で若干乗り違えた感じの4着。末脚は強力ですし、園田に戻れば切れが増しそう。バウチェイサーが強い競馬をして、内がモタモタしているところの大外一気に期待。

ここは三連複・三連単フォーメーションで1着⑥バウチェイサー2着⑤エイシンクレモナ、3着にその他①ニネンビーグミ②エイシンクエーサー③ベルレフォーン④アンサン⑧キングレジェンド⑨ベラジオボッキーニ⑪ホクザンゴールド⑫ウーニャへ流して勝負。一応ヒモの最有力は、田中学で好枠を引いた②エイシンクエーサー。この組み合わせは厚く買ってみます。もしこれが取りこぼすようなら、あとは何が飛んで来てもおかしくないでしょう。荒れてほしいところ。

三連複・三連単フォーメーション ⑥→⑤→①②③④⑧⑨⑪⑫

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました