2022 京都金杯(中京)予想→ダイアトニック、岩田康が去年の再現も◎ 相手は4頭を特に注目!

2022 京都金杯(中京)予想→ダイアトニック、岩田康が去年の再現も◎ 相手は4頭を特に注目!

京都金杯(G3・ハンデ) 1月5日 中京 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

中山の金杯も混戦模様ですが、こちらの金杯はもっとカオス。どの馬も決め手に欠いていて、おまけに斤量も背負ってますからね。57.5キロが3頭もいるレースも珍しいです。

嵌まれば一発

②バスラットレオン坂井瑠55
④ダイアトニック岩田康57.5
⑤ディアンドルCデムーロ55
⑦ザダル松山57.5
⑧ルークズネスト泉谷55
⑫エアロロノア岩田望56
⑭トーラスジェミニ原57.5

②バスラットレオンはNHKマイルC落馬から歯車が狂っていますが、その前のNZTが圧勝。ちょっとしたことで突如復活する可能性もありそう。④ダイアトニックはこの1年以上順調に使えずに来ていますが、今週の調教で復活の兆し。実力があるだけに注意。⑤ディアンドルは昨年後半の2戦が今ひとつですが、春にヴィクトリアマイルで4着健闘。それ以来のマイル戦で変わり身を見せられるか。⑧ルークズネストは前走外からダラダラ走って失速。ファルコンS勝ちの中京でしっかり脚をためられれば。⑫エアロロノアは前走上がり最速でリステッド勝ち。好調ですが、あとは相手強化がポイント。⑭トーラスジェミニは安田記念5着。昨年春以来の原がどうペースを作るか。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ヴィジュネル藤岡康54
⑥シュリ武豊57
⑦ザダル松山57.5
⑩カイザーミノル横山典56
⑪ダイワキャグニー幸57.5
⑬ヴェロックス浜中57
⑮ステルヴィオ和田竜58

実績馬はどれも斤量がハード。地力でどこまで。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③サトノフェイバー古川吉57
⑨クリノプレミアム江田照52
⑯メイケイダイハード酒井学55

③サトノフェイバーは休み明けですからね。いきなりの重賞は厳しそう。他の2頭も流れが向いても足りないですかね。

逃げ・先行候補

  • ②バスラットレオン
  • ⑭トーラスジェミニ
  • ⑤ディアンドル
  • ⑨クリノプレミアム
  • ③サトノフェイバー

⑭トーラスジェミニの逃げかなと思いましたが、枠順と厩舎の雰囲気から②バスラットレオンが行ってしまうかなという予想。

見解

ここは昨年に続いて岩田康・安田隆厩舎のイン差しに期待して、④ダイアトニックの復活に期待してみます。昨年はキーンランドCの1戦のみ。一昨年の豪雨のキーンランドCの敗戦以来成績も良くないですが、今回の調教で復活の兆し。かつては高松宮記念で不利がなければ勝っていたかもしれないという実力馬。長期休養があっての明け7歳ならまだフレッシュなはず。そして今回は内に先行系の馬が入り、インに飛び込んでロスなくレースができそう。昨年のケイデンスコールと同じようなレース展開に持ち込めれば面白いです。頭で是非狙ってみたいですね。

まず④ダイアトニックの単勝・複勝。そして馬連で④ダイアトニックから①ヴィジュネル②バスラットレオン⑤ディアンドル⑥シュリ⑦ザダル⑧ルークズネスト⑩カイザーミノル⑫エアロロノア⑭トーラスジェミニ⑮ステルヴィオと手広く流し。特に気になるのは単騎で行けた時の②バスラットレオン、Cデムーロで距離短縮の⑤ディアンドル、さらに中京の走りがいい⑧ルークズネストと外からしぶとい⑭トーラスジェミニこの4頭へはワイド・三連複も流してみたいです。④ダイアトニックは人気もないでしょうし、高配当を期待してます。

単勝 ④

馬連流し ④-①②⑤⑥⑦⑧⑩⑫⑭⑮

ワイド・三連複1頭軸流し ④-②⑤⑧⑭

勝負度 ★★★☆☆