2021 スターバーストカップ(大井)予想→大井2000ならブライトフラッグ◎ ノットリグレットの差しも☆

地方競馬

スターバーストカップ(3歳) 11月4日 大井 ダート2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

時折大物が出るレース。今年も将来性のある馬がチラホラ。例によって少頭数ですが、力の差はない。

嵌まれば一発

①タブラオ森泰斗55
②パストーソ瀬川将56
④アンタンスルフレ笹川翼55
⑦ブライトフラッグ本橋孝56
 

①タブラオは初ブリンカーだった前走が失速。叩いてうまくコントロールが効くかどうか。②パストーソは東京記念ではさすがに辛かったですね。メンバー弱化・頭数減・距離短縮といい要素は揃いました。④アンタンスルフレは名古屋・浦和と6連勝。前走も強い内容、相手強化ですが未知の存在。⑦ブライトフラッグは前走戸塚記念が大敗。東京ダービーと同じ大井2000なら鬼脚復活も十分。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑤ノットリグレット御神訓55

相手なりに末脚は繰り出せる馬。前が止まれば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③アスマスティーブ笹川翼55
⑥ランドファースト酒井忍55

③アスマスティーブは転入初戦がC2でもうひとつ。上積みはあってもこの相手ではどうでしょう。⑥ランドファーストもそこそこ走れそうですが、決め手では劣りますね。

逃げ・先行候補

  • ②パストーソ
  • ①タブラオ
  • ④アンタンスルフレ
  • ⑥ランドファースト

②パストーソが気持ち良く逃げたいところですが、①タブラオが前走のようにテンから勢いがついてしまうと厄介。上がり馬の④アンタンスルフレは捲って4角先頭の競馬を続けていて、今回レースに影響を与えそう。

見解

⑦ブライトフラッグの末脚に期待。やはり東京ダービー3着だけ走ればここでは力が上なはず。JDDもそれほど差がなかったですし、前走の戸塚記念は左回りにまったく対応できなかった感じ。今度は大井2000に戻りますし、コース経験という意味でも他の馬を大きくリード。中盤からペースも上がっていきそうですし、本橋孝がどっしり乗れば直線だけでも差せると見ました。

⑦ブライトフラッグの単。あとは馬連で①タブラオ②パストーソ④アンタンスルフレ⑤ノットリグレットへ流し。期待は⑤ノットリグレット。能力で足りない馬ではないですし、①タブラオも②パストーソもちょっと距離に不安がありそう。前が止まれば、自然に着順も上がるはず。

単勝 ⑦

馬連流し ⑦-①②④⑤

勝負度 ★★★★☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました