2021 総の国記念(船橋)予想→最内で脚をためてイリオンの切れ味期待◎ ブラヴールの復活も☆

2021 総の国記念(船橋)予想→最内で脚をためてイリオンの切れ味期待◎ ブラヴールの復活も☆

総の国記念(A2B1一) 10月28日 船橋 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

このクラスは毎回混戦。かなり個性的な面々ですし、何かが起きそう。

嵌まれば一発

①イリオン山崎誠57
⑦ゴールドブラッド左海誠57
⑫デジマノハナ町田直55
⑬ブラヴール石崎駿57

①イリオンは嵌まると切れ味があります。内枠は良さそう。⑦ゴールドブラッドはレース取り止め明け。前のレースは大きな不利がありましたし、巻き返し当然。⑫デジマノハナは船橋移籍後安定。休み明けで仕上がり次第。⑬ブラヴールは3歳時の強さが影を潜めていますが、ブリリアントカップだけ走れれば足りるはず。

安定・堅実型

⑤コバルトウィング森泰斗55
⑩シュプレノン小杉亮57

⑤コバルトウィングは去勢がいい方に出た感じ。前走は相手に恵まれていただけに過信はできませんが、元来堅実でここでも。⑩シュプレノンは前走ダートグレードで参考外。その前の大井戦が強かったですからね。安定タイプで、馬券には絡めておきたい馬です。

展開次第で複勝圏

③ヒルノバーゼル澤田龍57
④モンサンアルナイル矢野貴55
⑧グランコージー本田重55
⑨ホワイトヘッド本橋孝57
⑭ゴーマイウェイ藤本現57

ちょっと決め手不足だったり、状態に不安があったりの面々。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②アイオロス篠谷葵56
⑥タイセイグリード和田譲55
⑪クラトリガー川島正57

ここでは展開が向いても決め手で劣る感じ。

逃げ・先行候補

  • ④モンサンアルナイル
  • ⑦ゴールドブラッド
  • ⑥タイセイグリード
  • ⑧グランコージー

⑦ゴールドブラッドはそこまで張っていかないはず。枠順的に④モンサンアルナイルが逃げ。⑧グランコージーがどこまで速いかですが、これもひとまずお試しの一戦ですし無理はしないかも。ポジションが決まればペースは落ちそう。

見解

狙いは①イリオン。決め手勝負で強いタイプ。できるだけ脚をためつつ、離されすぎない場所でレースを進めたい馬で、その点今回の最内は願ってもない枠。去年のちょうど同じ時期、3番枠を引いて船橋1800を差しきってますし、最近はずっと外枠からの競馬で、今回上積みもありそう。ここは2連覇を願って、単で期待したいですね。

①イリオンの単。そして馬連・ワイド・三連複で①イリオンから⑤コバルトウィング⑦ゴールドブラッド⑩シュプレノン⑬ブラヴールへ流して勝負。穴はやっぱり⑬ブラヴールですかね。一時は世代No.1と思われていた馬。不振ですが、ブリリアントカップの0.4秒差5着だけ走れば足りるはず。直線一気期待。

単勝 ①

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ①-⑤⑦⑩⑬

勝負度 ★★★☆☆