2021武甲山特別(浦和)予想→アマネラクーン◎ 相手はブルーローズ・シナノビクターの好位組☆

地方競馬

武甲山特別(B2二) 7月27日 浦和 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑤アマネラクーン森泰斗56

4連勝中。今浦和で注目の存在。ダノンレジーナのように、このままオープンまで駆け上がるか。

嵌まれば一発

②イデアイホマジョル笹川翼56
③ブルーローズ山崎誠54

②イデアイホマジョルも4歳でいいレースを続けています。一発がある③ブルーローズとともにいい枠を引きました。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ツーエムカイザー古岡勇54
⑥シナノビクター吉留孝54
⑧ケイティーセキトバ福原杏56
⑨キョウモバライロ篠谷葵53

①ツーエムカイザー⑥シナノビクター⑨キョウモバライロは先行してどこまで。⑧ケイティーセキトバはだいぶ復調。ここも注意が必要です。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④ナンヨーオボロヅキ和田譲54

本来なら通用する力はありそうですが、あまりいいところがないですからね。

逃げ・先行候補

  • ①ツーエムカイザー
  • ③ブルーローズ
  • ⑥シナノビクター
  • ②イデアイホマジョル
  • ⑤アマネラクーン
  • ⑨キョウモバライロ

内の①ツーエムカイザーは徹底先行。③ブルーローズは番手。②イデアイホマジョルはツーエムカイザーの後ろで待機。⑤アマネラクーンは被されない位置で横綱相撲に出るはず。

見解

台風が接近しているだけに開催自体が微妙。ただ台風がそれれば案外馬場状態も悪化しない可能性もあります。ちょっと読みにくいです。ただ馬場状態関係なく、開催されれば中心は⑤アマネラクーンで仕方ないでしょう。前走も7馬身差の圧勝。ここも通過点と見たいです。

ただ相手は混戦。一応ロスなく好位で進められそうな③ブルーローズ⑥シナノビクターを上位に。枠順的には②イデアイホマジョルもいいかなと思ったんですが、湿った馬場の時計・決め手勝負で少し疑問。この枠がどちらに出るか微妙なところ。

ここは三連単フォーメーションで勝負。1着⑤アマネラクーン、2着に③ブルーローズ⑥シナノビクター、3着にその他①ツーエムカイザー②イデアイホマジョル⑦シュプリームゾーン⑧ケイティーセキトバ⑨キョウモバライロへ。少しでも高目を希望。

三連単フォーメーション ⑤→③⑥→③⑥①②⑦⑧⑨

勝負度 ★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました