2022 どんこファイナル特別(名古屋)予想→岡部誠ラッセルリー◎ 相手は3頭に絞って☆

地方競馬

どんこファイナル特別(C1) 3月12日 名古屋 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

弥富移転前、土古での名古屋競馬最後のレース。C1で全馬前走勝ち。逃げ馬だらけで、先行争い次第で着順も変わってきそう。

嵌まれば一発

③カフジヴィオレッタ今井貴54
⑪ラッセルリー岡部誠54

③カフジヴィオレッタは前走逃げて快勝。ここも好枠からすんなり先手なら。⑪ラッセルリーは中央からの移籍2戦が楽勝。大外も有利ですし、岡部誠が土古の最後を締めるか。

安定・堅実型

⑦セイオーキッド戸部尚56

名古屋復帰後安定。中央時代には1勝クラスで3着もあり、キャリアでは一番。

展開次第で複勝圏

①ザモウコダマシイ宮下瞳52
④テオリス柿原翔56
⑤ヒロヘヴン加藤誓56
⑨メモリーウイニング友森翔56
⑩トラモントガルフ村上弘56

トラモントガルフ以外は先行して勝ってますし、ここもスムーズに運べるかどうかですね。その⑩トラモントガルフは唯一の差し馬で、時計は足りないですが警戒は必要。

危険な人気馬

⑥ノビルメンテ丸野勝54

勝つ時はいつも圧勝ですが、特別になると甘くなるタイプ。ここは速い馬も揃って不安も大きいですね。

苦戦必至

②チャピ細川智53
⑧リュウノエルヴィス丹羽克56

②チャピはここではちょっと厳しいですかね。⑧リュウノエルヴィスもこの相手ではなかなか自分の形には持ち込めないでしょう。

逃げ・先行候補

  • ③カフジヴィオレッタ
  • ⑥ノビルメンテ
  • ⑧リュウノエルヴィス
  • ⑪ラッセルリー

③カフジヴィオレッタが枠的に先手でしょうか。一見速い馬が多くてペースが上がりそうですが、番手でもレースができる馬が多く、意外と落ち着いて流れる可能性もありそう。後半の脚力勝負。

見解

ついに現名古屋競馬ラストレース。C1戦で前走逃げ・先行馬勝ちがほとんど。一見激しい展開になりそうですが、ある程度おさえが効く馬も多く、案外ペースは落ち着きそうかなという気がしてます。ここはひとまず、外目からスムーズにレースができそうな⑪ラッセルリー中心で。

ここ2戦が楽勝。前走ではリュウノエルヴィスをちぎってますし、休み明けでも力が上と見ました。この枠なら外から様子を見ながら動けそうですし、あとは岡部が最後を締めてくれるはず。

人気でしょうし、相手も絞りたいですね。期待は外から進出できそうな3頭。⑦セイオーキッド⑧メモリーウイニング⑨トラモントガルフ⑦セイオーキッドは中央で1勝クラス3着の実績がありますからね。名古屋復帰後はそこそこですが、もう一押しあれば。⑧メモリーウイニングは移籍初戦以外は中身の濃いレース。これも自在に動けるので信頼度は高いですね。あとは唯一の追い込みの⑨トラモントガルフ。上がりがかかって、あとは射程圏で村上がレースをすれば。

馬連・三連複で1頭軸流しで⑪ラッセルリーから⑦セイオーキッド⑧メモリーウイニング⑨トラモントガルフへ。最後しっかり締めて、弥富に向かいたいところ。

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ⑪-⑦⑧⑨

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました