2021 福島 七夕賞 予想→ブラックマジックの前々走評価◎ ワンダープチュックのイン差しも警戒☆

2021 福島 七夕賞 予想→ブラックマジックの前々走評価◎ ワンダープチュックのイン差しも警戒☆

七夕賞(G3・ハンデ) 7月11日 福島 芝2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

伝統の荒れるハンデ重賞。馬場も微妙なことになりそうで、先週に続いて難解。

嵌まれば一発

④トーラスジェミニ戸崎57
⑤ブラックマジック石橋54
⑦カウディーリョ丸山55
⑧アールスター長岡56
⑨クレッシェンドラヴ内田58
⑩クラージュゲリエ吉田隼56
⑭ワーケア田辺55

④トーラスジェミニは安田記念で5着と大健闘。今回はあまり実績のない2000メートルだけに、いかにマイペースに持ち込むかがカギ。⑤ブラックマジックはまだ底を見せていない4歳馬。枠順と斤量が魅力。⑦カウディーリョは小柄な馬で小回りが合うタイプ。あとは長期休養明けで仕上がり次第。⑧アールスターは小回り2000で実績豊富。展開嵌まれば小倉記念の再現も。⑨クレッシェンドラヴは昨年の七夕賞、一昨年の福島記念勝ちをはじめ、福島2000連対率100%の巧者。58キロのハンデですが、相手弱化で変身十分。⑩クラージュゲリエは今回ブリンカーを装着。どこまで変わるか。⑭ワーケアは古馬と混じって不振。立て直しが成功しているかどうか。

安定・堅実型

なし
 

力は接近。展開ひとつでしょうし、安心できそうな馬はいないですね。

展開次第で複勝圏

①マウントゴールド岩田望57
②ロザムールデムーロ53
③ワンダープチュック津村54
⑥ショウナンバルディ岩田康55
⑬プレシャスブルー柴田善54
⑯ヴァンケドミンゴ酒井56

このあたりの馬も差はないですが、ちょっとパンチ不足かなと思いまして、若干評価を下げてみました。ただ馬券圏内なら十分。先週のような内有利の馬場が継続していれば、枠が外の馬たちはちょっと不利ですね。

危険な人気馬

なし

どの馬も危険ではあります。

苦戦必至

⑪スカーフェイス三浦52
⑫ツーエムアロンソ野中53
⑮トラストケンシン吉田豊52

斤量が軽いだけに気になりますが、最後の決め手勝負で辛いかも。

逃げ・先行候補

  • ②ロザムール
  • ④トーラスジェミニ
  • ⑥ショウナンバルディ

内の偶数枠に逃げ先行タイプが集結。この並びなら②ロザムールが逃げて④トーラスジェミニは番手。⑥ショウナンバルディはトーラスをマーク。ロザムール次第ですが、ペースは淡々と流れるかも。

見解

馬場状態・馬場適性が大きなファクターになりそう。金曜は雨、そして日曜も少し雨が降りそう。開幕2週目の馬場で、先週のような内有利の馬場をどれだけキープしているか。予想に悩むレースです。

ここは穴を狙って⑤ブラックマジックに期待。4歳で実績は落ちますが、ディープ産駒で素質はここでも通用。先行して長くいい脚を使える馬で、中山コースで良績があるのは小回り福島で心強いところ。前々走の迎春Sは、その後重賞を勝つウインキートスやデゼルを封印。今回②ロザムール④トーラスジェミニの先行争いの後ろで流れに乗って、直線うまいこと捌いて抜け出せれば。

石橋が強気に乗ってくれることを祈って、まずは⑤ブラックマジックの単勝・複勝。そして馬連で⑤ブラックマジックから①マウントゴールド②ロザムール③ワンダーブチュック④トーラスジェミニ⑥ショウナンバルディ⑦カウディーリョ⑧アールスター⑨クレッシェンドラヴ⑩クラージュゲリエへ流し。この中で馬券的にも注目したいのは③ワンダーブチュック。エプソムCは最後方から追い込んでいい脚。内でロスなく立ち回れば爆走もあるかも。複勝・ワイドも買ってみて七夕の夢を見たいと思います。

単勝・複勝 ⑤

馬連流し ⑤-①②③④⑥⑦⑧⑨⑩

複勝 ③

ワイド ③-⑤

勝負度 ★★★☆☆