かしわ記念・2021・予想→地元船橋で届くか!?ミューチャリー◎ 相手も差せる3頭!

かしわ記念・2021・予想→地元船橋で届くか!?ミューチャリー◎ 相手も差せる3頭!

かしわ記念(G1・1着賞金7000万円) 5月5日 船橋 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

川崎記念でのカジノフォンテンの逃げ切りで、中央・地方勢の力の差がなくなってきたことを証明した今のダート戦線。ここも僅差のメンバー、楽しみすぎます。

嵌まれば一発

③カフェファラオ(JRA)ルメール57
⑥カジノフォンテン張田昴57

フェブラリーSでついに牡馬を撃破した③カフェファラオ。過去に大井での惨敗もあるだけに、鍵は船橋コースでしょうか。ナイター競馬ではないのが救い。川崎記念馬⑥カジノフォンテンはステップレースを苦しみながら勝利。ただ2着のタービランスも強い馬ですからね。逃げ・番手どちらでもできる馬。当然ここでも有力な存在。

安定・堅実型

⑤ミューチャリー御神訓57
⑪ソリストサンダー戸崎圭57
⑫サンライズノヴァ松若風57

堅実に差して来そうなのは3頭。⑤ミューチャリーは前走フェブラリーSで35秒6の上がりで7着なら大健闘。しぶとさが出てきた感じで地元船橋ならもっと詰まるはず。⑪ソリストサンダー⑫サンライズノヴァはどちらもフェブラリーSが若干太目。絞れれば切れ味が増しそう。

展開次第で複勝圏

①タイムフライヤー(JRA)川田将57
②サルサディオーネ矢野貴55
⑧ワイドファラオ(JRA)福永祐57
⑩インティ(JRA)武豊57

①タイムフライヤーは脚の使いどころひとつ。②サルサディオーネは場合によっては玉砕的な逃げもあり得ます。⑧ワイドファラオは昨年の勝ち馬ですが、今年はちょっと同型が多いかも。⑩インティは前走目先を変えて後方からまずまずの脚。武豊がどう乗りますか。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④ワークアンドラブ森泰斗57
⑦ドーヴァー東原悠57
⑨メイショウオオゼキ石崎駿57

力的に厳しい3頭ですが、④ワークアンドラブは先行争いに参戦するかもしれませんね。レースに影響を与えるかも。

逃げ・先行候補

  • ②サルサディオーネ
  • ④ワークアンドラブ
  • ⑥カジノフォンテン
  • ⑧ワイドファラオ

昨年と違って、今年は地方勢の先行馬が揃い、⑧ワイドファラオにとっては厳しくなりそう。②サルサディオーネは何が何でも行きそうですし、距離的にも今回⑥カジノフォンテンは番手競馬を試みるでしょうね。淀みなく流れそう。

見解

7頭立ての昨年とは一転して濃厚なメンバー。ここに、当初登録があったモジアナフレイバーやタービランスが加わっていればもっと燃えたところですが、それでも地方勢もカジノフォンテンを筆頭に実力馬揃い。一昔前は参加賞狙いの馬しかいませんでしたが、今は違いますね。十分熱い一戦です。

注目はフェブラリーS勝ちの③カフェファラオですが、気になるのは大井での惨敗。今回初の船橋コースでどうなりますか。あまり器用な馬でないことは間違いないので、東京より割引なのは間違いないと思います。あとは内でもまれ込んだりすると、案外直線鈍くなるかも。ここはそのあたりの一荒れに期待。ゴールデンウィークですし。

ハイラップで逃げたい②サルサディオーネが参戦してくれたので、かなり速い流れになるのは間違いなし。狙いは差しの3頭で行きたいです。中心は地元の船橋の⑤ミューチャリー。毎回本命にしていますが、今回はかなり条件が揃いました。距離もベスト、地元コース、そして淀みのない流れ。あとは前が止まる馬場になってくれれば。大仕事をやってのけてくれることを祈って。

ここはまず⑤ミューチャリーの単勝・複勝。そして三連複フォーメーションで、1頭目⑤ミューチャリー、2頭目に⑩インティ⑪ソリストサンダー⑫サンライズノヴァ、3頭目にその他①タイムフライヤー②サルサディオーネ③カフェファラオ⑥カジノフォンテン⑧ワイドファラオ⑩インティへ流し。⑪ソリストサンダー⑫サンライズノヴァはともに前走馬体増。あたたかくなって絞れて、あとは展開が嵌まれば。⑩インティは前走の末脚が印象的。今回どんな作戦で行くか謎ですが、あとは武豊のマジックで。⑥カジノフォンテンはワンペースのタイプ。やはり気持ち良く逃げた時の方が強いでしょう。マイルで忙しくなると微妙なので、ここは控え目にしたいです。

ということで、我ながら夢のある馬券ですね。差し決着で大爆発期待。

単勝・複勝 ⑤

三連複フォーメーション ⑤-⑩⑪⑫-⑩⑪⑫①②③⑥⑧

勝負度 ★★★★★