2020 名古屋 マイル争覇 仕分け予想 サムライドライブの逃げが決まるか!? 金沢タンクティーエーが穴☆

2020 名古屋 マイル争覇 仕分け予想 サムライドライブの逃げが決まるか!? 金沢タンクティーエーが穴☆

木曜は名古屋でマイル争覇が行われます。一昨年6年ぶりに復活した重賞で、開催時期が12月から1月に移動される関係で昨年は行われず。今年から再び再開となりました。北陸・東海・近畿交流の一戦で、金沢から1頭・兵庫から2頭参戦して混戦模様。仕分けしてチェックしていきましょう。

 

【勝ち負け】なし

混戦ムード。展開が大きなファクターになりそう。悪い馬がほとんどいませんからね。

 

【嵌まれば一発】③サムライドライブ④エムエスクイーン⑤エイシンデジタル

③サムライドライブは今回2ヶ月弱空いての出走。重賞ではしばらく勝ち星から遠ざかっていますが、嵌まれば3走前のような大楽勝もあります。④エムエスクイーンはここ2戦でポルタディソーニに連敗。どちらも少頭数で内容としては平凡。今回は初騎乗の丸野でどうなるか。⑤エイシンデジタルは中央2勝クラスから兵庫に移籍して5戦4勝。少しずぶい一面もありますが、エンジンがかかれば末脚は強力。200メートルの距離延長は合いそうです。展開ひとつですね。

 

【安定型】⑦サンデンバロン⑪ポルタディソーニ

⑦サンデンバロンは10月から復帰して徐々に調子を上げ、また再び堅実な走り。今回も掲示板には載ってきそうです。⑪ポルタディソーニは昨年後半あたりから強敵相手に好走。ただ前走で少し甘くなって4着。若干決め手勝負に不安があるのかも。とは言え安定感は抜群です。

 

【展開次第で複勝圏】①ジューンシェイカー②タンクティーエー⑧オールージュ⑨アンタエウス⑫スターリングブルス

他にも実力のある馬たちがいて、なかなか難しい一戦。①ジューンシェイカーはマイルの1番枠で立ち回りひとつ。金沢の②タンクティーエーもムラではありますが、好位で気持ち良く走れれば一発あります。⑧オールージュ⑨アンタエウスは差し勢で、前が止まる展開なら。⑫スターリングブルスは兵庫で安定した成績。ただ逃げ先行タイプで、この枠は不利です。

【危険な人気馬】なし

そもそも一番人気がどれになるのかさっぱりわかりません。サムライかエムエスかエイシンデジタルだと思うんですが。

 

【苦戦必至】⑥ミッレミリア⑩メモリーフェーブル

⑥ミッレミリアは兵庫時代からびしゃびしゃの道悪馬場になると力を発揮する馬。今回は良馬場になりそうで厳しいでしょう。⑩メモリーフェーブルも一発タイプですが、最近の内容があまりにも悪いですからね。ここでは厳しそうです。

 

まとめ

難しい一戦。それでいて、案外固くおさまりそうな気もして、馬券的には狙いづらいレースですね。すべては展開だと思います。すんなりとした流れなら、③サムライドライブ④エムエスクイーンのどちらかが押し切りそうですが、大外の⑫スターリングブルスの出方次第でペースが速くなって、先行勢が苦しくなることもありえます。

 

一応私の本命は③サムライドライブ。先行勢の中では一番内枠に入りましたし、ここは岡部も思い切った逃げの手に出るのではないでしょうか。最近は番手でもそこそこ走りますが、やはり理想は逃げ。マイルはベストの距離で、久々に気持ちのいいサムライの走りが見られると見て中心にします。

 

ここはすんなりとした展開になると決めうちでサクッと買いたいと思います。三連単フォーメーションで、1着③サムライドライブ、2着に②タンクティーエー④エムエスクイーン⑪ポルタディソーニ、3着はその他①ジューンシェイカー⑤エイシンデジタル⑦サンデンバロン⑧オールージュ⑨アンタエウス⑫スターリングブルスへ。穴は②タンクティーエー。③サムライドライブがすいすいといいペースで逃げて、それを尾行して2番手3番手の競馬になればちょっと面白いと思います。ハイレベルだったダービーグランプリだけ走れば。配当次第で複勝も押さえたいです。

 

 

三連単フォーメーション ③→②④⑪→②④⑪①⑤⑦⑧⑨⑫

複勝 ②

勝負度 ★★☆☆☆