2020 大井 勝島王冠 予想 3連覇へモジアナフレイバー◎ 条件ベスト・ゴールドホイヤー☆

地方競馬

力の差あるメンバー・上位は絞られる

勝島王冠(1着賞金2200万円) 12月9日 大井 ダート1800米

勝ち負け

⑨モジアナフレイバー繁田健583連覇へ満を持しての登場

嵌れば一発

①ノンコノユメ笹川翼57一度叩いて上積み当然
⑦カジノフォンテン張田昴57休み明け快勝素質で逆転も
⑯ゴールドホイヤー山崎誠55斤量有利4角先頭なら

安定型

⑪リッカルド矢野貴57決め手劣るが先行安定

展開次第で複勝圏

⑤ロードアルペジオ本田重57今回も末一手の作戦
⑫クロスケ町田直57前走見所ないが2戦目で
⑬サブノクロヒョウ西啓太57常に警戒すべき存在

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②マースインディ和田譲57明らかにここは条件悪い
③アンダーザスター藤本現52軽量もこの相手でどこまで
④テルペリオン達城龍57移籍後冴えず良化待ち
⑥ハセノパイロ桑村真57重賞でこの距離は追走苦労
⑧チャイヤプーン森泰斗57実力あるが長期休養明けで
⑩マイネルクラース丹内祐57前走見所も重賞では
⑭ノーブルサターン服部茂57南関東の重賞でどこまで
⑮ジョーストリクトリ本橋孝571800勝ちありも順調さ欠いて

見解

チャンピオンズカップでも見たかった⑨モジアナフレイバー。南部杯での大健闘の3着から、ここは満を持して得意の勝島王冠。3連覇がかかっていますし、ここは負けられません。58キロも昨年克服、まずは軸で仕方ないでしょう。

相手は①ノンコノユメ⑦カジノフォンテン⑯ゴールドホイヤー①ノンコノユメはJBCを叩いて良化してきそう。ラチ沿いを伸びてくるイメージもありますし、この枠もいいでしょうね。⑦カジノフォンテンも前走復帰戦を勝利。能力は通用します。そして今年の羽田盃馬・⑯ゴールドホイヤーは休み明けで仕上がりひとつですが、斤量が55キロとライバルに比べて有利ですし、理想はスローの展開を外から捲る競馬。このメンバーでこの枠なら嵌まる可能性があります。一発期待ですね。

ここは力の差がありそうなメンバーですし、絞って買うしかなさそう。⑨モジアナフレイバーから馬単で①ノンコノユメ⑦カジノフォンテン⑯ゴールドホイヤーへ。一応裏表で買ってみます。この中で厚く買うなら⑯ゴールドホイヤーですかね。条件はベストです。配当次第では⑨モジアナフレイバー⑯ゴールドホイヤー勝負で、あとの2頭は抑えで元取りを狙う作戦もありかもしれません。

馬単マルチ流し ⑨⇄①⑦⑯

勝負度 ★★☆☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました