2020 川崎 ロジータ記念 予想 太目叩かれアクアリーブル負けられない◎ 堅実ルイドフィーネ○

2020 川崎 ロジータ記念 予想 太目叩かれアクアリーブル負けられない◎ 堅実ルイドフィーネ○

堅実タイプ多く、絞れるレースか

ロジータ記念(3歳牝馬・全国交流・1着賞金2200万円) 11月11日 川崎 ダート2100米

勝ち負け

⑪アクアリーブル矢野貴54太目の前走叩かれ負けられない

嵌れば一発

③メモリーオブブルー御神訓54移籍初戦しぶとい勝ち方

安定型

②ルイドフィーネ森泰斗54同条件強敵相手に好走続く
⑤レッドカード(北海道)石川倭54コース経験あり力通用
⑫ミリミリ藤本現54前が止まる展開なら

展開次第で複勝圏

⑦カミノアカネ福原杏54すんなり先行できれば
⑨コーラルツッキー伊藤裕54前走久々の好走一発怖い

危険な人気馬

⑧ヒキュウ柴田大54TR勝ちもマーク厳しくなるか

苦戦必至

①アンジュエトワール笹川翼54好枠だが一気の距離延長
④ノラ和田譲54相手強力展開もきつそう
⑥キクノナナ(兵庫)大山真54意外性のある馬だが
⑩クサヒバリ酒井忍54前走健闘しているが
⑬シャークヴィーナス岡村裕54スケールで重賞では見劣りか
⑭アートムーヴメント本田重54血統と好調騎手魅力だが

見解

昨年のロジータ記念は未勝利馬のグランモナハートが勝利。レースレベルも少し物足りない感じでしたが、今年はなかなかのメンバーが揃った印象。特に春の牝馬2冠馬・⑪アクアリーブルがトライアルを叩いて参戦。前走はプラス16キロと太目で今回上積み必至。ヒキュウに敗れましたが、当時は斤量差が3キロあり今回は同じ斤量。まずは勝ち負けと見ていいでしょう。

相手は②ルイドフィーネ。ここ数戦、重賞の一線級相手に3着・4着。特にここ2戦は同じ川崎2100の関東オークス、戸塚記念で4着・4着。今回は地方の牝馬限定戦ですし、切れないものの器用さのある馬。内枠は願ってもないですし、あとは森泰斗におまかせですね。

三連単1着2着固定で1着⑪アクアリーブル、2着②ルイドフィーネから、3着に③メモリーオブブルー⑤レッドカード⑦カミノアカネ⑧ヒキュウ⑨コーラルツッキー⑫ミリミリへ。そして2着・3着を入れ替えた馬券も買ってみます。さすがにガミはないですかね。②ルイドフィーネ⑤レッドカード⑫ミリミリあたりはきっちり走ってくるタイプですし、なかなか大穴級の馬が入ってくるスキは少ないかなと思ってます。トライアルで強かった⑧ヒキュウも人気になりそうですが、今回はアクアリーブルと同斤量。さらにマークも厳しくなりそうですし、今回はテン乗りの柴田大。不安は多いですね。それなら転入初戦を23キロ増で勝った③メモリーオブブルーと復活気配の⑨コーラルツッキーに警戒。少しここは厚めに買っていきたいです。

三連単1着2着流し ⑪→②→③⑤⑦⑧⑨⑫

三連単1着3着流し ⑪→③⑤⑦⑧⑨⑫→②

勝負度 ★★☆☆☆