2020 笠松 ラブミーチャン記念 予想 ラジアントエンティの実力上位◎ 穴はカリーナチャム・メモリーアビリティ☆

2020 笠松 ラブミーチャン記念 予想 ラジアントエンティの実力上位◎ 穴はカリーナチャム・メモリーアビリティ☆

シャノンアーサーも崩れず

ラブミーチャン記念(2歳牝馬・全国交流・1着賞金250万円) 11月5日 笠松 ダート1600米

勝ち負け

⑩ラジアントエンティ(北海道)吉村智54前走さすがの圧勝劇

嵌れば一発

①スターフェネック(高知)赤岡修54高知で連勝力関係と距離課題
⑥シャノンアーサー筒井勇54ここでは距離経験大きな武器

安定型

なし

展開次第で複勝圏

②マナカフナ丸野勝54距離延長がどちらに出るか
③カリーナチャム森島貴54いい脚短いが展開ひとつ
⑤メモリーアビリティ向山牧54前走最後盛り返す脚見せた
⑦サルー池田敏54前走しぶといレースぶり

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④ギリニンジョウ藤原幹夫54ここでも厳しい戦い
⑧マックスマキ加藤聡54いいところが見えない現状
⑨リゾルート渡邊竜54外枠距離もプラスとは思えず

見解

北海道から参戦、前走園田プリンセスカップを圧勝した⑩ラジアントエンティが実績的に一歩も二歩もリード。地元笠松の⑥シャノンアーサーも北海道出身ですが、門別では未勝利戦で苦戦していた馬。門別の重賞や認定で勝負になっていた⑩ラジアントエンティとはだいぶ力の差がありそう。JBC2歳優駿でも門別勢のワンツーがあったように、北海道トップクラスの馬は中央の1勝馬あたりとほぼ五分と考えて良いはず。距離が延びますし外枠が不安ですが、番手でも立ち回れますし、あえて強引に外から先頭に立つ競馬でも他馬にプレッシャーをかけられそう。ここは力を信頼したいと思います。

相手はやはり⑥シャノンアーサー。門別で距離が延びて良さが出た馬なだけに今回の距離延長はプラス。大きく崩れそうにありません。ここは1着⑩ラジアントエンティ、2着⑥シャノンアーサーで決めてかかりたいと思います。

三連単1着2着流しで、1着⑩ラジアントエンティ、2着⑥シャノンアーサー、3着は①スターフェネック②マナカフナ③カリーナチャム⑤メモリーアビリティ⑦サルーへ。この中でヒモ荒れ期待ですね。高知の①スターフェネックが有力ですが、遠征競馬と内枠が心配。経験の少ない2歳牝馬ですからね。高知の名誉をかけて積極的なレースはすると思うので、最後甘くなる可能性はありそう。となれば穴は後方待機勢。③カリーナチャム⑤メモリーアビリティが面白そう。③カリーナチャムは前走途中で捲るような脚を見せました。⑤メモリーアビリティも最後方に下がってから最後盛り返すレース。後方死んだふりで前が止まれば。ヒモ荒れを静かに期待するレース。

三連単1着2着流し ⑩→⑥→①②③⑤⑦

勝負度 ★★☆☆☆