2023 花吹雪賞(佐賀)予想→まずはイチノコマチ◎ 穴で高知・パパノオウマサン☆

地方競馬

花吹雪賞(四国・九州地区交流・3歳牝馬・1着賞金300万円) 1月22日 佐賀 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

だいぶ絞れるレース。勝ちまであるのは2頭までですかね。ただミヤノウッドリーが空振りすると、連穴もあり得る感じ。

嵌まれば一発

②ミヤノウッドリー山口勲54

前走イチノコマチを撃破。ただ成績がなかなか安定しないのが悩ましい馬。能力だけ走れれば来るでしょうが。

安定・堅実型

⑨イチノコマチ石川慎54

小倉のフェニックス賞挑戦以外は馬券外なし。距離もこなしてますし、安心はできる馬。

展開次第で複勝圏

③パパノオウマサン(高知)林謙佑54
⑤モーモーレッド金山昇54
⑥キタカラキタオペラ倉富隆54
⑦レインボーグレース松井伸54
⑧エイシンレミー出水拓54

唯一高知から参戦してきた③パパノオウマサン。最近不振ですが、佐賀コースでどれだけ変わるかですね。あとの馬はみんな勝ったり負けたり。イチノコマチの前に出るのは難しいかも。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ダバイホークス小林凌54
④ラヴァルス田中純54
⑩ロトクローバー竹吉徹54

伏兵陣に勝つのもちょっとしんどいかなというところ。

逃げ・先行候補

  • ①ダバイホークス
  • ⑤モーモーレッド
  • ②ミヤノウッドリー

①ダバイホークスが行けば、⑤モーモーレッドは番手。2列目に②ミヤノウッドリーの形。⑤モーモーレッドがハナなら、おそらく②ミヤノウッドリーが番手で、①ダバイホークスが下がる感じになりそう。⑤モーモーレッドがどれだけ出していくかですが、どちらにしろペースはスロー。ロングスパート合戦。

見解

②ミヤノウッドリーはどうもアテにならないですからね。内枠ですし、ポカまで考えたいです。まずは⑨イチノコマチで軸は大丈夫そう。いい枠を引きましたからね。外から自分のリズムで走って、良きところで抜け出して欲しいところ。

相手ですが、いろいろ悩んで高知の③パパノオウマサンに賭けてみようかなと。最近不振ですが、デビュー当初は高知の安定勢力だった馬。佐賀遠征で変わらないですかね。高知と佐賀のレベルの違いだけで、成績度外視で食いついてみました。

馬連・ワイドで③パパノオウマサン⑨イチノコマチ、あとは三連複2頭軸で、②ミヤノウッドリー⑤モーモーレッド⑥キタカラキタオペラ⑦レインボーグレース⑧エイシンレミーへ流し。ミヤノウッドリー次第ですね。うっかりすると、なかなかの配当は拾えるので、軽い気持ちで参加したいと思います。

馬連・ワイド ③-⑨

三連複2頭軸流し ③⑨-②⑤⑥⑦⑧

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました