2020 園田 園田プリンセスカップ 予想 好枠からラジアントエンティの押し切り期待◎

2020 園田 園田プリンセスカップ 予想 好枠からラジアントエンティの押し切り期待◎

毎年門別勢優勢のレース。今年も強力!

園田プリンセスカップ 9月24日 ダート1400米

勝ち負け

③ラジアントエンティ(北海道)吉村智54J挑戦で力磨き

嵌れば一発

⑨デスブロー(北海道)川原正54スピードあり距離こなせば
⑩マイハンプス(北海道)松井伸54前走強敵徐々に力付け

安定型

①アイルビーゼア田中学54頭高いが移籍2戦目前進

展開次第で複勝圏

②ラストスタンド(北海道)赤岡修54末脚魅力も小回りで
⑥ラヴリンインパクト杉浦健54堅実も重賞割引
⑦フセノチェリー下原理54前走後続離すも
⑪ラティ永森大54一戦使われ上積みどこまで

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④ラブリーテン岡部誠54大幅相手強化で
⑤オンドレースンドレ石堂響54自己条件でも入着級
⑧ミュークマロン大山真54前走力負けの内容
⑫ユナチャン松木大54勝負根性はあるが

見解

毎年北海道勢が強いレース。さらに今年はジョッキーが豪華ですね。岡部・赤岡・永森が参戦。見どころはなかなか多いのではないでしょうか。関東は台風の影響が大きそうですが、関西はそこまでダイレクトではないようなので、極悪馬場にはならなさそうですかね。

ひとまずここは③ラジアントエンティでしょうか。ハイレベルな門別でデビュー2連勝。2戦目で破ったサイダイゲンカイは、その後に重賞制覇。ここ2戦はJRAで苦戦していますが、前々走の函館2歳Sは1秒も負けてません。門別戦に比べれば相手は軽いですし、ここは好枠で鞍上に吉村。先手を取れれば勝ち負けになるでしょう。

相手は①アイルビーゼア。門別で着外なし。姿勢の高い走りで、詰めの甘さはそのあたりに出ているかも。前走は移籍初戦でしたが、回転の早いフットワークで、小回り・園田への適性を感じる勝ち方でした。馬体も大きく増えていて成長中という感じ。器用なタイプで1枠も合うはず。

他ではやはり門別勢。外の⑨デスブロー⑩マイハンプスともサウスヴィグラス産駒で素質上位。この枠だけにいかにコンパクトに走れるかがポイントになりそうですね。少し破壊力不足な気がしますが、キャリアも豊富なので大きく崩れることもなさそう。外有利の馬場になればいいですね。②ラストスタンドは一転して差し追い込みタイプ。小回り園田を克服できれば。

この4頭の競馬と見ていいでしょう。その中でも③ラジアントエンティの総合力・完成度が上と見て、この馬の三連単1着固定、相手に①アイルビーゼア②ラストスタンド⑨デスブロー⑩マイハンプスで買っていきたいと思います。相手の主力は①アイルビーゼアにして、これは厚めに。地元勢では2戦2勝の⑦フセノチェリーがどこまでやれるかですが、園田の馬たちは総じて馬格がないので厳しそうな気がします。素質重視で。

三連単1着固定流し ③→①②⑨⑩

勝負度 ★★★☆☆