2020 名古屋 秋桜賞 予想 アークヴィグラス、連勝で完全復活へ◎ 大井勢も強力○

2020 名古屋 秋桜賞 予想 アークヴィグラス、連勝で完全復活へ◎ 大井勢も強力○

秋桜賞 9月17日 名古屋 ダート1400米

勝ち負け

②アークヴィグラス(北海道)吉原寛56完全復活なら力量断然

嵌れば一発

④ジェッシージェニー(大井)藤本現56昨年覇者展開嵌れば
⑦ポルタディソーニ宮下瞳56地元戦で立ち回り次第

安定型

⑧サラーブ(大井)赤岡修56ジリ脚も崩れず

展開次第で複勝圏

⑤ガレットショコラ(兵庫)長谷駿56先行堅実斤量課題
⑥エイシンセラード(兵庫)田中学56スンナリ先行なら
⑩ウラガーノ筒井勇56力量差未知数

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ユウチャージ大畑雅56大幅に相手強化
③メモリーパール友森翔56ここでは時計不足
⑨アビゲイル木之葵56楽逃げできないと
⑪エールドール岡部誠56相手強化と斤量増で

見解

グランダムジャパンの一戦。読売レディス杯からの転戦が目につきますね。ここは再戦と見ていいでしょう。金沢はある程度インをあけて走ることが多い競馬場ですが、名古屋はそんなこともないのでより小回り。器用さは求められそうです。

そんな中で中心は北海道②アークヴィグラスでいいのではないでしょうか。前走の読売レディス杯で久しぶりの勝利。南関東バリバリのオープン馬であるサラーブに0.6秒差をつけての圧勝なら完全復活と見ていいかも。エーデルワイス賞・ローレル賞・東京2歳優駿牝馬を勝ち、東京プリンセス賞2着の実績。テンのスピードもありますし、内枠ですが揉まれることもなさそう。力量を信じて本命を打ちます。

相手も読売レディス杯2着の大井⑧サラーブが有力。ジリ脚ですが崩れず。マイルが良さそうですが、浦和のしらさぎ賞でもそこそこの競馬はしていますし、外枠なら対応可能。展開も向きそうですし、きっちり走ってくれそう。

そして同じく大井の④ジェッシージェニーも有力。昨年の覇者で、小回り1400の適性がとても高い馬。前走は距離が長く、4コーナーで終わってしまいましたが、先行馬が揃った名古屋の1400は格好の舞台。こちらも力は発揮出せるはず。

人気の3頭でしょうが、素直に買うしかないかなと言うことで、ここは三連複1点で勝負。逃げ先行タイプが①ユウチャージ⑤ガレットショコラ⑥エイシンセラード⑦ポルタディソーニ⑨アビゲイル⑩ウラガーノ⑪エールドールと揃ったので、レースレベルは高くなりそう。ハイレベルのレースに対応できる体力のある馬となると、この3頭で仕方がないかなという印象です。3倍~4倍になってしまいますかね。少しでもオッズが高くなるように、月に祈りたいと思います。

三連複 ②④⑧

勝負度 ★★★☆☆