2020 金沢 MRO金賞 予想 道悪ガミラスジャクソン◎ カガノホマレ・コスモピオニール・フジヤマブシで一発狙い☆

2020 金沢 MRO金賞 予想 道悪ガミラスジャクソン◎ カガノホマレ・コスモピオニール・フジヤマブシで一発狙い☆

7月28日 金沢 MRO金賞 1900米

【勝ち負け】

なし

【嵌れば一発】

1ニュータウンガール4コードジェニック
7ガミラスジャクソン8ハクサンアマゾネス

【安定型】

6コスモピオニール10フジヤマブシ

【展開次第で複勝圏】

2カガノホマレ3ブルベアカイリ
5ファーストカム9タイニーパワー

【危険な人気馬】

なし

【苦戦必至】

なし

見解

東海・近畿交流の3歳重賞。今年はかなり面白いメンバーが集まりました。東海からは6連勝中の東海ダービー馬・笠松①ニュータウンガール、毎年好走する兵庫からは遠征経験豊富な⑥コスモピオニール⑦ガミラスジャクソンと強豪揃い。迎え撃つ金沢勢も5戦5勝の石川ダービー馬・⑧ハクサンアマゾネスが参戦。①ニュータウンガールVS⑧ハクサンアマゾネスのダービー馬対決が注目を集めそうですし、その他の馬も買えないという馬はおらず、ハイレベルなレースになりそう。

私はそんな中、本命は兵庫⑦ガミラスジャクソンにしてみたいと思います。一発屋ですが、好走のパターンを見るとレースが激しくなった時にしぶとさを生かして走ることが多い馬。ここは③ブルベアカイリ⑨タイニーパワーあたりが積極的に先行しそうですし、そこに両ダービー馬が動けば淀みのない競馬になるはず。さらに笠松のゴールドジュニアや2歳時の特別の勝ち方を見ると、大変な道悪巧者。当日まで金沢は雨続きの予報で馬場も追い風になりそう。展開・馬場が一番向くのはこの馬だと思います。ゴールドジュニアの再現を願って本命に指名します。

相手はひねって②カガノホマレ⑥コスモピオニール⑩フジヤマブシ②カガノホマレはもともとスケールの大きな馬でしたが、ここに来て本格化の兆し。石川ダービーも正攻法で内容の濃い3着でしたが、続く前走のJRA交流戦が強敵相手に圧勝。中央未勝利で3着3回の馬に圧勝でしたし、今の充実度なら。兵庫⑥コスモピオニールもガミラスジャクソンが勝ったゴールドジュニアで3着。前々走で笠松の重賞を勝って力をつけていますし、道悪の軽いダートも合いそう。前走は1400の内枠で力を出せなかったので参考外。大柿に戻って1900戦なら一発ありそう。⑩フジヤマブシは勝ち味に遅いですが、石川ダービーのゴール前の脚は勝ったハクサンアマゾネス以上。前が止まるようなら必ず台頭してくるはず。こちらも前走の1400は距離不足、重賞のここが勝負だと思います。

人気も2ケタオッズになりそうなので、まず単勝で⑦ガミラスジャクソン。そして馬連・ワイドで⑦ガミラスジャクソンから、②カガノホマレ⑥コスモピオニール⑩フジヤマブシへ。そしてこの4頭の三連複ボックスでチャレンジ。①ニュータウンガールもそれほど崩れないでしょうが、今年の東海のレベルが疑問なのと内枠・乗り替わりが気になります。⑧ハクサンアマゾネスは他地区との力関係と、前走最後脚が上がった点が不安。大物を狙いたいです。

単勝 ⑦

馬連・ワイド流し ⑦-②⑥⑩

三連複ボックス ②⑦⑥⑩

勝負度 ★★★☆☆