2020 新潟 アイビスサマーダッシュ 予想 芝1000でゴールドクイーン開花◎ ナランフレグも注目☆

2020 新潟 アイビスサマーダッシュ 予想 芝1000でゴールドクイーン開花◎ ナランフレグも注目☆

7月26日 新潟 アイビスサマーダッシュ 芝直1000米

【勝ち負け】

13ライオンボス

【嵌れば一発】

9ジョーカナチャン11アユツリオヤジ
14ゴールドクイーン

【安定型】

5ナランフレグ8ダイメイプリンセス

【展開次第で複勝圏】

3ワンアフター4カッパツハッチ
7レジーナフォルテ10イベリス
12ビリーバー15モンペルデュ
16クールティアラ18ミキノドラマー

【危険な人気馬】

2ラブカンプー

【苦戦必至】

1ノーワン6ナインテイルズ
17メイショウカズヒメ

見解

昨年はレース前日に主戦の鮫島が落馬負傷、田辺に乗り替わってこのレースを制した⑬ライオンボス。今年こそ鮫島を背に先頭でゴールを駆け抜けたいところ。直線1000メートルで4戦4勝。枠もレースをしやすい枠に入りましたし、崩れることはなさそう。しかしここは思い切って、本命は久々に芝を走る⑭ゴールドクイーンで一発を狙いたいと思います。

最近はもっぱらダート中心で、芝に使うのは1年9ヶ月ぶり。ただそれでも休養前には葵Sでラブカンプーのハナを奪って逃げ切り勝ちしていますし、芝替わりでも自慢のスピードに影響はないはず。交流重賞でダートの1400を勝つなど、最近は持久力もついてきました。直線1000メートルはスピードはもちろん、最後までスピードを維持する持久力も必要ですし、この馬には格好の舞台だと思います。斤量の56キロは牝馬としては若干不利ですが、昨年秋の中山ダート1200で57キロを背負って楽勝。カンカン泣きするタイプでもなさそうです。さきたま杯を叩いて上積み必至、枠も絶好。ここは単で狙いたいです。

⑭ゴールドクイーン単勝で勝負。そして馬連・ワイドで⑭ゴールドクイーンから⑤ナランフレグ⑬ライオンボスへ。三連複もこの3頭で買っていきます。⑤ナランフレグは前走前がカベになって苦しい競馬でしたが、最後は内からさすがの脚。昨年夏の1勝クラスの直線1000での内抜け出しがなかなか鮮烈な内容。夏も走りそうですし、勢いのある4歳馬。目が離せません。一応怖いので、縦目も買っておきましょうか。その方が良さそうです。

単勝 ⑭

馬連・ワイドボックス、三連複 ⑭⑤⑬

勝負度 ★★★★☆