2020 船橋 短夜賞 オールブラッシュがそのまま◎ 絞れればサトノアッシュの変わり身も○

2020 船橋 短夜賞 オールブラッシュがそのまま◎ 絞れればサトノアッシュの変わり身も○

6月18日 船橋 短夜賞 1800米

 

【勝ち負け】

なし

 

【嵌まれば一発】

①オールブラッシュ④カレンカカ

 

【安定型】

③グリードパルフェ⑥バンズーム

 

【展開次第で複勝圏】

⑤スギノグローアップ⑦サトノアッシュ

 

【危険な人気馬】

なし

 

【苦戦必至】

②カンムル⑧アーミーバローズ

 

見解

このメンバーならG1馬・①オールブラッシュの実績が一枚上。他にこれといった逃げ馬もおらず、ここは単騎逃げに持ち込めそう。今開催の船橋はある程度内も伸びそうですし、かしわ記念2着など過去のコース相性も上々。58キロではありますが、あえての京成盃グランドマイラーズを蹴っての参戦。ここは信頼しようかなと思います。

 

注目は転厩初戦の④カレンカカ。最近は中央準オープンで大敗続きですが、長い休養明けもありましたし、環境が変わって少頭数ですんなりいけると一変もあるかも。ただ半信半疑ではありますね。

 

他で安定しているのは⑥バンズーム。9歳になって落ち込むかと思った今シーズンが好調。最近はサウンドトゥルーともよく接戦を演じていますし、成績通りなら上位。ただ自分から動くと最後甘くなりやすいタイプで、相手なりのレースになってしまうのが悩みどころ。

 

ということでここはひねって、①オールブラッシュを1着固定、相手を⑦サトノアッシュに絞って買ってみます。ここ2戦は相手が強く距離も長すぎ。さらに太目でもありました。だいぶ暑くなってきましたし、510キロを切るくらいまでの体に絞れていれば一発ありそう。森乗り替わりも気になるところ。

 

ここは絞って①オールブラッシュ⑦サトノアッシュから勝負。三連単で1着①オールブラッシュ、2着⑦サトノアッシュ、3着は③グリードパルフェ④カレンカカ⑤スギノグローアップ⑥バンズームへ。そして2着・3着を入れ替えた三連単流しで行ってみます。他なら③グリードパルフェ⑤スギノグローアップですが、どちらも勝ち味に遅いですからね。⑦サトノアッシュの夏のシェイプアップに期待。

 

三連単1着2着流し ①→⑦→③④⑤⑥

三連単1着3着流し ①→③④⑤⑥→⑦

勝負度 ★★★☆☆