2020 川崎 川崎スパーキングスプリント 仕分け予想 唯一の差し、水野で軽ハンデ・カワナの複勝☆

2020 川崎 川崎スパーキングスプリント 仕分け予想 唯一の差し、水野で軽ハンデ・カワナの複勝☆

6月9日 川崎 川崎スパークリングスプリント 900米

【勝ち負け】

なし

 

【嵌まれば一発】

①ロードグレイス②ナガタブラック③クルセイズスピリツ⑦ダンディーヴォーグ⑪クイーンズテソーロ⑫ストロングハート

 

【安定型】

④カワナ⑧ドリームメダリスト

 

【展開次第で複勝圏】

⑤バンドオンザラン⑨トリプルキセキ⑩ポッドギル

 

【危険な人気馬】

なし

 

【苦戦必至】

⑥ケイエスソード

 

見解

似たような馬がたくさん集まりましたね。どの馬も一長一短ですし、これはうまく走った馬が勝つレースとしか言えないです。①ロードグレイスは斤量が軽くなりますが、休み明けで昇級、そして最内が気になるところ。③クルセイズスピリツは距離が短くなって先手を奪えるかどうか。3歳で50キロの⑦ダンディーヴォーグも魅力的ですが、スタートで後手になると脆さを出しそう。大外⑫ストロングハートも前走が大敗ですし、やってみないとわかりませんね。

 

メンバーを見ても、先行してどこまでという馬ばかりなので、ここは差せる馬だけ買って見物しようと思います。月曜の川崎の馬場を見ると差しも決まっている感じなので、ここは差し系の④カワナから行きます。

 

今回は51キロ、格下ですが時計勝負にも対応できそうですし、あとは水野への乗り替わりで一発期待。叩き4戦目で走り頃、ここはシンプルに④カワナの複勝1点で行ってみます。あとは少しでも配当がついてほしいところ。

 

複勝 ④

勝負度 ★★★☆☆