2020年3月30日 高知・一発逆転ファイナルレース ファイナル仕分け 馬格・実績からエリモグレイス◎ 相手は内枠中心○

2020年3月30日 高知・一発逆転ファイナルレース ファイナル仕分け 馬格・実績からエリモグレイス◎ 相手は内枠中心○
前からやってみたかったんですが、高知競馬名物・一発逆転ファイナルレースの仕分けをやってみたいと思います。ただ他のレースの仕分けとはだいぶ違う、ファイナルレース用の特別仕分けです。前の記事にも少し書きましたが、ファイナルはあくまでその日の馬場状態と展開と枠順で決まるレースなので、項目もいつもとまったく違う感じになっております。一応暫定的な予想も載せますが、当日の馬場状態とパドックも大事なので、あくまで目安程度にご覧ください。

3月30日・一発逆転ファイナルレース・1400米

【できれば逃げ切り】③クラウンノキミ

【内先行】①ジューンナイト②タケショウエリック

【内後方】④フェアサニー⑤マイネルラヴォーロ

【外先行】⑥クイーンオブハート⑧ノーブルジャーニー⑩アートオブグラン

【外後方】⑦エリモグレイス⑨ディアヴイーバル⑪デイアンドデイ⑫サクラゴール

まとめ

ということで、道中の各馬の理想の位置をざっくりと分けてみました。これに展開と当日の馬場状態、そしてパドックの状態などを加味して馬券は買っていきたいところです。

 

 

土曜までの雨で不良ではありますが、日曜には天気も晴れ、ある程度パワーが必要な馬場になってきました。30日の高知もおそらく同じような馬場で、時計は1分33秒台後半くらいに見ておきたいですね。内外はあまり関係ない馬場に見えますが、ある程度前にはついていきたいかもしれません。
先行力と、ある程度パワーがある馬、できれば馬格がある馬が狙い目。ただ500キロある③クラウンノキミは道悪の1300なら魅力ですが、一本調子で時計のかかる1400ではスタミナが心配。ここは次に馬格がある⑦エリモグレイスから入ります。
元々昨年門別のA級、園田のB級でそこそこ走れていた馬。高知移籍後パッとしませんが、それでもここなら安定している成績。490キロ近い体重がありパワーも期待できます。相手弱化でもう少し前目のポジションをついていければ勝負になりそう。ここなら力上位と見ました。
相手は最近のファイナルで圧倒的に有利な内枠の馬を思考停止で買いたいですね。①ジューンナイトは最近外を回される競馬が多いので、コンパクトに回れれば。②タケショウエリックは前走はだいぶ恵まれた展開だっただけに物足りない3着ですが、再度好枠なので。④フェアサニーも名古屋のB級でそこそこなら本来格上。減っていた体が前走で戻って、ここはさらに上積みがありそう。この三頭を絡めて買います。
三連複フォーメーションで、1頭目⑦エリモグレイス、2頭目①ジューンナイト②タケショウエリック④フェアサニー、そして3頭目は全流しで買います。ファイナルで三連を買う場合は、基本的に三頭目は全流しをおすすめしたいですね。混戦のレース、3着はどさくさでつっこんでくる馬も多いですから。あとはヒモ荒れ期待です。
三連複フォーメーション ⑦-①②④-総流し
勝負度 ★★★☆☆