2020 川崎 川崎記念 仕分け予想 チュウワウィザード信頼◎ 相手は南関東勢で☆

2020 川崎 川崎記念 仕分け予想 チュウワウィザード信頼◎ 相手は南関東勢で☆

水曜は川崎で交流G1・川崎記念が行われます。今年は中央馬も強力ですが、南関東勢も勢いのある明け4歳馬が2頭に、3年前の勝ち馬まで揃えてきました。モジアナフレイバーはフェブラリーSに回ってしまいましたが、それでもなかなか興奮する一戦となりそう。仕分けしながらメンバーを見ていきましょう。

 

【勝ち負け】⑫チュウワウィザード

前走チャンピオンズCで初めての馬券外。ただ今回は乗り慣れた川田に戻りますし、小回りも実績があります。外枠からスムーズに走れればまず崩れないでしょう。

 

【嵌まれば一発】⑧オールブラッシュ⑨ヒカリオーソ⑪ミューチャリー

⑧オールブラッシュは前走報知オールスターCで快勝。ここ2年の川崎記念より速い時計での勝利ですし、コース相性抜群。得意のレース中盤での奇襲攻撃が嵌まれば。⑨ヒカリオーソは前走復帰戦でプラス15キロ、逃げられませんでしたが3着なら上々。本当に最後までしっかり走る馬。上積みもありそうですから、うまくハナでも奪うと面白いです。⑪ミューチャリーもヒカリオーソと並ぶ実力がありますし、この馬はモジアナフレイバーのように、他の地方馬にはない切れ味を持っています。川崎2100の大外は楽ではありませんが、開き直った後方待機からの一発に期待。

 

【安定型】③アナザートゥルース④デルマルーヴル

2頭とも安定していますが、勝ちきるほどのパワーは感じないですね。他の馬が走らなかった時にじわじわと着順が上がっていくような存在です。⑫チュウワウィザードの前でゴールするのはなかなか大変でしょう。

 

【展開次第で複勝圏】②ミツバ

昨年の勝ち馬ですが、今年は昨年より激しいレースになって厳しそう。年齢的な部分もありますし、元々気分屋。なかなかアテにはできません。

 

【危険な人気馬】①ケイティブレイブ

復帰初戦の浦和記念で復活の勝利。ただ期待された東京大賞典では失速。さすがに全盛期の力はないのかも。豊富なキャリアを武器にどこまで戦うかですが、他にも速い馬がいますし、浦和記念ほどシンプルなレースにはならなさそうです。

 

【苦戦必至】⑤キタノイットウセイ⑥コウエイワンマン⑦モズオトコマエ⑩メイプルブラザー

⑩メイプルブラザーもJRAですが、ここでは厳しいでしょう。門別の⑦モズオトコマエが掲示板にでも乗ってくれると嬉しいです。

 

まとめ

まずは⑫チュウワウィザード中心でいいでしょう。小回りも実績がありますし、距離延長もプラス。川田に手綱が戻って大外から不利なくレースができればまず崩れないはず。まだフレッシュな5歳馬、鉄板の軸として考えて良さそう。

 

問題は相手ですが、実績No.1の①ケイティブレイブは力の低下を感じますし、内枠でごちゃごちゃした競馬になると前走と同じような展開になる可能性もあります。他のJRA勢は待ちの競馬をする馬が多く、ここは外目の枠を引いた南関勢の一発に期待してみます。

 

まず三連単フォーメーションで1着を⑫チュウワウィザード2着を⑧オールブラッシュ⑨ヒカリオーソ⑪ミューチャリーの南関勢3頭、3着をその他①ケイティブレイブ②ミツバ③アナザートゥルース④デルマルーヴル。そして1着と2着を入れ替えた三連単フォーメーションをもう1セット。そしてまさかの⑫チュウワウィザード3着を想定して、1着2着を南関勢3頭にした三連単3着固定流しを遊びで買いたいと思います。南関勢についてですが、やはり報知オールスターCの時計が魅力ですね。そして明け4歳の2頭、⑨ヒカリオーソ⑪ミューチャリーの健闘に期待です。

 

三連単フォーメーション ⑫→⑧⑨⑪→⑧⑨⑪①②③④

⑧⑨⑪→⑫→⑧⑨⑪①②③④

三連単3着固定流し

⑫→⑧⑨⑪

勝負度 ★★★☆☆