2019 船橋 かしわ記念 ドリームキラリ、2強に食らいつく!

2019 船橋 かしわ記念 ドリームキラリ、2強に食らいつく!

GW最終日の月曜、船橋ではマイルの交流G1・かしわ記念が行われます。今年は2頭のフェブラリーS馬が断然人気。実力的にも上だと思うので、ここにどの馬が食い込むかが焦点になりそう。私は⑧ドリームキラリの逃げ粘りに期待してみます。

 

やはりこのかしわ記念、毎年逃げ馬が馬券に絡んでくるイメージがあります。昨年はオールブラッシュが粘りましたし、その前はモーニン、その前は大井のソルテが逃げ粘って馬券内に入ってきました。今回もその③モーニン⑨オールブラッシュが出てきますが、③モーニンは内枠なので外の⑥インティの後ろあたりに入りたいかなと思いますし、⑨オールブラッシュは2400の後のレースで、しかもこの相手でハナは難しいかと思います。

 

その点⑧ドリームキラリは、テンのスピードならここでも引けを取りません。前走は敗れたものの、59キロを背負い果敢に飛ばして2着。今回は叩き2戦目で57キロ。外からスタートで押していけば、⑥インティのハナを叩けるかもしれません。⑥インティもそれほどスタートからすぐに速い馬ではないですしね。ドリームキラリ先頭、2番手インティで流れると、意外と隊列が決まってすんなりとした流れになるかもしれません。そうなれば残り目も出てくるかと思います。

 

実績的には、他のJRA勢がみんなG1馬ですから格下ではありますが、とにかくスタートダッシュならトップクラス。それだけでもなんとかなってしまうのが船橋1600かなと思いまして、人気の⑥インティ⑩ゴールドドリームに続く第3の馬に抜擢したいと思います。イメージとしては、インティが2016年のコパノリッキーで、ドリームキラリがソルテのイメージでしょうか。あの展開が理想です。

 

ここは三連複で、⑥インティ⑩ゴールドドリーム⑧ドリームキラリ1点で行きたいと思います。3番人気がよくわからない一戦でオッズが微妙ですが、おそらく7倍くらいかなと思ってます。落ち着いた展開を願います。

 

  • 三連複 ⑥⑧⑩
  • 勝負度 ★★★☆☆