2022 処暑特別(浦和)予想→リンクスショウは詰め甘いけど条件は合う◎ あとはヒモ荒れ待機☆

2022 処暑特別(浦和)予想→リンクスショウは詰め甘いけど条件は合う◎ あとはヒモ荒れ待機☆

処暑特別(B2三B3一) 8月30日 浦和 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

成績的にそこまで推せる馬がいないレース。自分の形に持ち込んだ馬が勝ちそう。

嵌まれば一発

⑤ジュンパッション森泰斗57
⑦ジョーマキアート中島良49
⑧カミノアカネ福原杏55

⑤ジュンパッションは休養前にB2を勝ってますから、叩いて復調していれば一変まで。⑦ジョーマキアートは49キロで逃げの形に持ち込めれば。⑧カミノアカネも主導権を握りたいところ。

安定・堅実型

⑨リンクスショウ澤田龍55

堅実ですが、トップスピードがそれほどあるタイプではないですからね。ここもうまく立ち回りたいところ。

展開次第で複勝圏

①イデアイホマジョル七夕裕54
②タンクティーエー半澤慶57
③キョウエイオジョウ秋元耕53
④ガイセン山口達57
⑥ボマライン室陽一52

正直そこまでハイレベルなレースではないと思いますからね。人気どころが崩れれば、どの馬も十分台頭可能。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

逃げ・先行候補

  • ⑦ジョーマキアート
  • ⑧カミノアカネ
  • ①イデアイホマジョル
  • ⑤ジュンパッション

⑦ジョーマキアートは速いですが、外の⑧カミノアカネの動きが気になるところ。これもハナが理想ですし、番手競馬になっても速めにプレッシャーをかけてきそう。逃げ2頭がやり合うと、まくり勢の台頭も十分あるのかも。

見解

⑦ジョーマキアートが逃げて⑧カミノアカネが追撃。ハイペースも十分ありそう。ここは差し有利と見て、⑨リンクスショウを信用してみます。毎レースそこそこ走りますし、前走は直線入り口で不利。勝ち味に遅いタイプですし、勝ち切れるかどうかはわかりませんが、ひとまず外枠で先行馬を見て走れるのはいい材料。この相手なら。

馬連で⑨リンクスショウから全流し。絞りたかったんですが、どれも決め手不足だったり見限らなかったり。②タンクティーエー③キョウエイオジョウ④ガイセン⑥ボマラインあたりの爆走だけを楽しみに観戦したいと思います。

馬連流し ⑨-全流し

勝負度 ★★☆☆☆