2022 浦和スプリントオープン(浦和)予想→ワイドファラオ注目も、本格化アマネラクーン本命◎

地方競馬

浦和スプリントオープン(オープン) 6月30日 浦和 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑧アマネラクーン森泰斗55

ゴールドカップ5着以外は成績欄が1着並び。当時より地力はつけてますし、55キロも有利。オープンでも中心的存在。

嵌まれば一発

④グランドボヌール本橋孝57
⑧アマネラクーン森泰斗55
⑪インペリシャブル張田昴57

④グランドボヌールは自分の形に持ち込めた時に、時々一撃がありますからね。できれば雨でも降って馬場が湿ってくれるといいんですが。⑪インペリシャブルは1周1400がベスト。メンバー若干なら当然勝負になりそう。

安定・堅実型

⑥ワイドファラオ矢野貴57

かしわ記念馬が大井移籍。浦和とも相性が良く、全盛期からは落ちますが崩れないでしょう。

展開次第で複勝圏

①ロイヤルペガサス町田直55
⑩ホウヨウクリスタル山崎誠55

すんなり行けてどこまで。決め手勝負では落ちます。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②サバンナロード見越彬53
③アドマイヤゴッド川島正57
⑤マイネルサーパス秋元耕57
⑦ウワサノシブコ七夕裕52
⑨マイネルズイーガー吉留孝55

上位陣がかなりハイレベルで、付け入るスキはないかも。

逃げ・先行候補

  • ①ロイヤルペガサス
  • ⑩ホウヨウクリスタル
  • ④グランドボヌール

内と外の先行馬が先導。④グランドボヌールは行く気になればハナもありえますが、最近は無理してない感じ。ホウヨウも番手競馬はできますし、ペースは1コーナーで落ち着きそう。3コーナーからの下り坂で外から捲れる馬にはいい展開になりそう。

見解

⑧アマネラクーンは前走休み明けでしらさぎ賞勝ちのアールロッソを突き放して楽勝。ここに来てさらにグンと強くなってきた感じ。重賞級の力はあって、55キロで出走できるのはかなり有利。枠的にも包まれないところに入りましたし、ここも軸で期待。

相手も絞れそうですし、ここは三連単1着固定でヒモ荒れ期待。⑧アマネラクーンから①ロイヤルペガサス⑥ワイドファラオ⑩ホウヨウクリスタル⑪インペリシャブルへ流し。1番条件が合っていそうなのは⑪インペリシャブルですが、能力通りなら⑥ワイドファラオでしょうね。ただ決め手のある馬ではないので、馬群で大事に乗り過ぎると甘いかも。あとは先行勢2頭のうっかり逃げ粘りがあるかどうか。キレ味ということなら①ロイヤルペガサスの方がありそうなので、これが浦和コースに順応できれば。

三連単1着固定流し ⑧→①⑥⑩⑪

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました