2022 コスモバルク記念(門別)予想→ハイラップでヤマノファイトの復活願う◎

地方競馬

コスモバルク記念(1着賞金500万円) 4月21日 門別 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

シーズン初戦ですし、クインズサターンやルールソヴァールも不在。混沌としてます。

嵌まれば一発

③チャイヤプーン松井伸58
⑤ワークアンドラブ落合玄58
⑥ヤマノファイト宮崎光58
⑨リンノレジェンド桑村真58

一応実績馬たちを評価。③チャイヤプーンは東海菊花賞を見ると相変わらずの走りですが、性能の高さは間違いないところ。⑤ワークアンドラブは3年半ぶりの門別復帰。まだまだ自分の形に持ち込むと強そうですし、他の馬よりブランクが短いのも強み。⑥ヤマノファイトはかつて南関で重賞2勝。門別移籍後はもっさりした競馬が多かったですが、新シーズンで立て直されていれば。⑨リンノレジェンドもワークアンドラブ同様、逃げて勝ちか惨敗かの馬。過去2回出走のコスモバルク記念でいずれも大敗してますが、正直どうなるかは走ってみないと。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ガッツポーズ石川倭57
②バンカブルスター五十冬57
⑦テーオーフォース服部茂57
⑧クラキングス黒澤愛57

実績面で落ちますし、あまり勝ちに行かないかなという面々。その分、展開が嵌まると出番も出てきますね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④サムズアップ阿部龍55

重賞ではちょっと厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ⑤ワークアンドラブ
  • ⑨リンノレジェンド

スピードでは⑤ワークアンドラブ。⑨リンノレジェンドもそれなりに出していくでしょうね。どちらも実力はありますし、ライバルたちも楽な競馬はさせたくないはず。となれば隊列がある程度縦長になって、差しの目も出てきそう。

見解

シーズン初戦。まだまだ状態も読みにくいですからね。波乱の目は十分でしょう。ここはひとつ穴を狙って、⑥ヤマノファイトの復活を期待。

2021年は大スランプでしたが、今シーズンはなかなか状態が良さそう。今回は⑤ワークアンドラブ⑨リンノレジェンドと速い馬が揃ってますし、今のところ門別も時計がかかっている様子。脆さをかかえる馬も多いですし、かつてのしぶとい走りが戻ってくればチャンスも出てきそう。門別・南関東で重賞6勝の古豪復活に賭けたいです。

まず⑥ヤマノファイトの単複。そして三連複フォーメーションで1頭目⑥ヤマノファイト、2頭目に差せる③チャイヤプーンと⑧クラキングス、3頭目にその他①ガッツポーズ②バンカブルスター⑤ワークアンドラブ⑦テーオーフォース⑨リンノレジェンドへ流して波乱期待。⑥ヤマノファイト中心の馬券なら、相手も差し勢で行きたいところ。③チャイヤプーンもまともなら強い馬ですし、あとは⑧クラキングス。待ちのレースが嵌まれば面白そう。

単勝・複勝 ⑥

三連複フォーメーション ⑥-③⑧-③⑧①②⑤⑦⑨

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました