2021 千葉ダートマイル(船橋)予想→リッカルド人気も、負かすならメイクハッピー☆

2021 千葉ダートマイル(船橋)予想→リッカルド人気も、負かすならメイクハッピー☆

千葉ダートマイル(オープン) 9月28日 船橋 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑥リッカルド矢野貴56

オープン連勝。相手に恵まれているとは言え、10歳にして立派のひとこと。ここもまずは中心的存在です。

嵌まれば一発

④メイクハッピー本田重54

去年のスパーキングレディーCでファッショニスタの2着なら、ここでも当然上位。JBCを狙っての移籍、初戦から注意。

安定・堅実型

③トキノパイレーツ加藤和56

2着、3着、3着。展開の助けがほしいですが、安定はしています。

展開次第で複勝圏

②ロードアルペジオ笹川翼56
⑤コパノジャッキー真島大56
⑦ベンテンコゾウ御神訓56

本調子に欠く実力馬たち。特に⑦ベンテンコゾウはまったくレースになってないですからね。こちらはメンタル的な問題かも。走る気になれば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①アイオロス藤本現54

この相手では決め手で足りないですね。前に行ったとしても展開がきつくなりそう。

逃げ・先行候補

  • ③トキノパイレーツ
  • ④メイクハッピー
  • ⑦ベンテンコゾウ
  • ⑥リッカルド

なんとしても逃げたいというタイプは不在。③トキノパイレーツが最近逃げ競馬ですが、スピードなら④メイクハッピーの方が上。行く気になればこちらの方が速いかも。⑥リッカルドは中盤からロングスパート。

見解

2走前の船橋マイルでエメリミットに完勝した⑥リッカルド。エメリミットも東京記念で走りましたし、大きな衰えは感じないです。またも今回はメンバー手頃。軸で仕方ないところ。

ただ移籍初戦ですが、④メイクハッピーならリッカルド打倒もあるかも。昨年のスパーキングレディーCで2着。ファッショニスタには負けたもののサルサディオーネには先着。能力上位ですし、今回は地方の牝馬ダートグレードを目指しての移籍。決して能力の低下とかではないはずですし、調教もまずまず動いているならここは期待して良さそう。

あとの馬はみんな似たり寄ったり。ここは三連単フォーメーションで1着2着を④メイクハッピー⑥リッカルドの裏表にして、あとは②ロードアルペジオ③トキノパイレーツ⑤コパノジャッキー⑦ベンテンコゾウへ流して見学。当然④メイクハッピー頭の方が高いでしょうから、そっちを期待。ヒモ候補ですが、オッズも割れそうですね。ひとまず配当がいい馬がきてくれればそれでいいです。

三連単フォーメーション ④⑥⇄④⑥→②③⑤⑦

勝負度 ★★☆☆☆