2020 笠松 オータムカップ 予想 兵庫勢・コスモヴァーズ・オオエフォーチュンに、笠松アリオンダンス☆

2020 笠松 オータムカップ 予想 兵庫勢・コスモヴァーズ・オオエフォーチュンに、笠松アリオンダンス☆

当日の馬場状態微妙、時計かかるか

オータムカップ 10月9日 笠松 ダート1900米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

②シャドウチェイサー向山牧57単騎逃げ濃厚な組み合わせ
⑤オオエフォーチュン山田雄57笠松で重賞勝ち実績あり

安定型

①コスモヴァーズ井上幹57園田の強豪にもまれ
⑥アリオンダンス渡邊竜57詰め甘いが安定した脚

展開次第で複勝圏

③スパークルメノウ村上弘57上がりがかかれば台頭
④シゲルグリンダイヤ水野翔57若干時計不足だが
⑦ドリームスイーブル大畑雅57アテにならぬが一発秘める
⑧スワーヴノートン筒井勇57移籍初戦の前走はまずまず

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

見解

谷間の重賞という感じ。なかなか掴みどころがない面々ですね。まずは兵庫の2頭、①コスモヴァーズ⑤オオエフォーチュンと、笠松勢の比較が難しいところ。どちらもハイレベルな兵庫の重賞で掲示板に入ってくる馬。少し手薄な笠松勢と比べれば力上位。あとは時計が速い笠松の馬場でどうかですね。

ただレース前日から当日にかけて天気は崩れるはずで、道悪必至。笠松のダートは雨が降ると時計がかかるという不思議なダートなので、スピードよりパワー優先の馬場になるかも。上がりの時計もかかりそうです。それなら、地力で勝る兵庫勢が勝ち負けまで持っていく可能性は高くなってくると思います。

展開的には単騎逃げ濃厚で3連勝中の②シャドウチェイサーが一見有利ですが、過去のダート1900の内容が今ひとつ。ベストは1600以下の時計が速い馬場かなと思うので、ここは評価を下げたいです。

他の馬で気になるのは、⑥アリオンダンス。前走は名古屋1400で追走一杯でしたが、その前のマーキュリーCが中央馬相手に4角までなかなか健闘。7着のリンノレジェンドと1馬身半差ならここでも威張れる成績。春の同条件のマーチカップで3着、オグリキャップ記念で4着。中距離以上のレースでは信頼度が高いです。笠松マイル戦の時計面から見ても、この相手なら他の笠松勢よりは上位と考えるべきでしょう。

ここは①コスモヴァーズ⑤オオエフォーチュン⑥アリオンダンスの3頭で決めうち。三連単のボックスで高目を狙います。みんなジリっとしているので、何が先頭で飛び込むかは流れ次第。一番配当がつく組み合わせが入るのを祈ります。

三連単ボックス ①⑤⑥

勝負度 ★★★★☆